ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 税務課 > 令和2年10月1日から市税・国民健康保険税・水道料金・下水道使用料がスマートフォンアプリでも納付できます

令和2年10月1日から市税・国民健康保険税・水道料金・下水道使用料がスマートフォンアプリでも納付できます

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月25日更新

本文

令和2年10月1日から市税・国民健康保険税・水道料金・下水道使用料がスマートフォンアプリ(PayB、PayPay、LINEPay)でいつでも便利に納付できます

令和2年10月1日から、市税〔市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税〕国民健康保険税、水道料金・下水道使用料がスマートフォンアプリ〔PayB(ペイビー)、PayPay(ペイペイ)、LINEPay(ラインペイ)請求書払い〕でも納付できるようになりました。アプリを使って、24時間365日、いつでもどこでも納付することができます。

利用できる税・料

・市県民税(普通徴収)
・固定資産税・都市計画税
・軽自動車税
・国民健康保険税
・水道料金・下水道使用料

利用できるアプリ

・PayB(ペイビー)
ペイビーQRコード
・PayPay(ペイペイ)
ペイペイQRコード
・LINEPay(ラインペイ)請求書払い
ラインペイQRコード
各アプリのダウンロードは上記QRコードもしくはApple StoreやGoogle Playから行えます。

ご利用方法

(1)利用するアプリをスマホやタブレットにダウンロードして、電子マネーをチャージし、利用できる状態にする。
(2)アプリを利用し、納付書のバーコードを読み取り、支払金額が表示されたら決済する。
(3)納付完了

利用できない納付書

・コンビニ利用期限が過ぎた納付書
・バーコードが印字されていない納付書
・金額が30万円を超えるもの
・金額等を訂正したもの
・破損、汚損などでバーコードが読み取れないもの

注意点

・領収証書は発行されません。納付確認は、各アプリ内の取引履歴でのご確認となります。
・軽自動車の車検用納税証明書など、領収証書が必要な場合は、納付書により市役所や金融機関、コンビニで納付してください。
・アプリで納付した場合、塩竈市で納付の確認ができるまでには、2週間程度かかります。税金を納付した証明(納税証明書など)が、急ぎ必要な方は、納付書で納付していただき、領収証書を市役所窓口へご持参ください。
・アプリで納付した場合でも、税金を納付した証明書(納税証明書など)は市役所窓口で交付できますが、納付の確認及び証明書の交付まで2週間程度かかります。
・アプリ利用料、払込手数料はかかりませんが、通信料は利用者負担となります。
・LINEPay請求書払いで市県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税を納付した場合は、取引履歴名称は「塩竈市市税」となります。
問い合わせ先:
(市税・国保税について)税務課納税推進室 355-5964
(水道料金・下水道使用料について)水道お客さまセンター 364-1411
このページをシェアする <外部リンク>