ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類で探す > 健康・福祉 > 健康づくり > こころの健康 > 【延期後開催のお知らせ】令和3年度こころのサポーター講座

【延期後開催のお知らせ】令和3年度こころのサポーター講座

印刷用ページを表示する 更新日:2022年1月5日更新

本文

 

 塩竈市自殺対策強化事業として、地域で気軽に相談でき、見守りや声掛けができるサポーターが、ひとりでも多い地域になることを願い、「こころのサポーター講座」を開催いたします。

 自らのこころの健康を守るとともに、身近な人の「いつもと違う」という変化やサインに早めに気づき、適したケアや支援につなげることが大切です。

 まずは、あなたにできることから始めませんか。

 ※令和3年9月から延期していた講座です。

  自殺対策強化月間である3月にあわせて実施します。

 

【対象】

 市民の方であればどなたでも参加できます。

  先着30名

 

【日時と内容】

 2日間受講された方に、修了証書をお渡しします。

 <第1回>

 日時 令和4年3月4日(金曜日) 13時30分~15時30分

 講話 「癒し手として心の土台を育む~東洋哲学と精神医学の接点から~」  

 講師 緑ヶ丘病院 精神科医 本橋京子 氏

 <第2回>

 日時 令和4年3月15日(火曜日) 13時30分~15時30分

 講話 「悩みを抱えた人から話を聴くときに大切なこと~いのちの電話の活動から~」

 講師 仙台いのちの電話 研修委員長 齋藤眞 氏

 

【会場】

 塩竈市保健センター(塩竈市北浜四丁目8-13)

 

【申し込み方法】

 令和4年3月2日まで電話かFaxにて、下記連絡先までお申し込みください。

 電話:022-364-4786

 Fax  :022-364-4787 (Faxの方は下記チラシ裏面をご利用ください)

 令和3年度こころのサポーター講座チラシ [PDFファイル/573KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>