ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 子育て支援課 > 産婦健康診査

産婦健康診査

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月1日更新

本文

対象者

次の条件をすべて満たす産婦
1.令和3年4月1日以降にご出産された方
2.受診日に塩竈市に住民登録がある産後2週間頃及び産後1か月頃の方

助成時期・回数・金額

県内の産婦健康診査を実施する協力医療機関等で母子健康手帳別冊の産婦健康診査受診票(助成券)を利用すると1回につき上限を5,000円とし、2回分(産後2週間頃、産後1か月頃)の受診料が助成されます(助成金額を超えた場合は、自己負担となります)。
※母子健康手帳別冊は母子健康手帳交付時に交付しております。

健康診査内容

産後のこころとかだらの健康チェック(問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、エジンバラ産後うつ病質問票(EPDS))

実施医療機関

県内の産婦健康診査を実施している医療機関等(出産した施設にご確認ください。)

受診方法

予約した実施医療機関に受診票を提出し、産婦健康診査を受診してください。

産婦健康診査について

里帰り等の産婦健康診査の費用助成

 里帰り等で、産後2週間及び産後1か月頃にEPDSによる問診を行う県外の医療機関で産婦健康診査を受診された場合、後日子育て世代包括支援センターに申請いただくことで、自費で受診した費用のうち、1回の健診につき、5,000円を上限に償還払い(払い戻し)致します。
塩竈市に住民票のない方は、塩竈市の妊婦健康診査受診票(助成券)を使用することができません。転出された方は、転出先の市町村にお問い合わせください。
このページをシェアする <外部リンク>