ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 子育て支援課 > 里帰り出産等の妊婦・産婦健診費用の助成

里帰り出産等の妊婦・産婦健診費用の助成

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月1日更新

本文

里帰り等の妊婦・産婦健診費用助成

里帰り出産などにより、県外の病院で妊婦・産婦健診を受けたため、塩竈市の妊婦・産婦健康診査受診票(助成券)が使用できなかった方に健診費用を一部助成いたします。申請の受付は、子育て世代包括支援センター「にこさぽ」で受付いたします。事前にご連絡ください。

妊婦健診費用助成

 対象者

塩竈市に住所を有している方で、里帰り出産等のため、宮城県外の医療機関で妊婦健康診査を受診された方。

助成の概要

里帰り出産等による宮城県外で受けた妊婦健診費用について、里帰り先での健診終了後、申請に基づき健診費用を指定銀行口座振込により助成します。
それぞれの受診票の使用できる週数で受診した場合に、未使用の受診票助成額(下表参照)を上限として助成します。また、助成対象は妊婦健康診査受診票(助成券)記載の項目です。

必要書類

  1. 助成申請書(こちらよりダウンロードできます助成申請書 [Excelファイル/43KB])
  2. 医療機関発行の領収書(原本)および明細書(原本)
  3. 母子健康手帳および塩竈市妊婦・産婦健康診査受診票(母子健康手帳別冊の使用しなかった助成券)
  4. 振込み先となる銀行口座番号(申請者と同じ名義のもの)

助成の対象

妊婦健診受診票

(助成券)

妊娠週数

助成限度額

初回  

25,790円

2回目~10回目

12週~35週

各6,500円

11回目~14回目

36週~39週

各8,500円

【多胎追加分】    
1回目~6回目

必要時使用

各6,500円

産婦健診費用助成

 対象者

産婦健康診査の対象者((1)塩竈市に住所を有しており、令和3年4月1日以降にご出産された方、(2)受診日に塩竈市に住民登録がある産後2週間頃および産後1カ月頃の方)のうち、里帰り出産等のため、宮城県外の医療機関で産婦健康診査を受診された方。 

 助成の概要

里帰り等で、産後2週間および産後1カ月頃にEpdsによる問診を行う県外の医療機関等で産婦健康診査を受診された場合、後日子育て世代包括支援センター「にこサポ」に申請をいただくことで、自費で受診した費用のうち、未使用の受診票助成額(下表参照)を上限として助成します。また、助成対象は産婦健康診査受診票(助成券)記載の項目です。

 必要書類

 1.助成申請書(こちらからダウンロードできます助成申請書 [Excelファイル/34KB]

  2.医療機関発行の領収書(原本)および明細書(原本)

 3.母子健康手帳および塩竈市妊婦・産婦健康診査受診票(母子健康手帳別冊の使用しなかった助成券)

 4.振込み先となる銀行口座番号(申請者と同じ名義のもの)

 助成の対象

 
健診種別 助成時期 助成期限 助成回数 助成限度額
産後2週間健診 産後2週間頃 産後1カ月未満 1回 5,000円
産後1カ月健診 産後1カ月頃 産後2カ月未満 1回 5,000円

妊婦・産婦健診償還払い案内チラシ [PDFファイル/124KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>