ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 統計調査員を募集しています!

統計調査員を募集しています!

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

塩竈市では、統計に関して理解と熱意をもって、国が実施する各種統計調査の業務に従事してくださる方を広く募集しています。あらかじめ登録統計調査員として登録していただき、統計調査実施の際に、市役所から依頼を行います。調査の実施数や規模は年によって異なります。

統計調査の実施数や規模は年によって異なり、必要となる調査員の人数も異なりますので、必ずしも連絡するわけではなく年間通じて仕事があるとは限りませんのでご了承ください。

統計調査員とは

登録調査員は、統計調査が実施されるごとに、国又は都道府県から統計調査員として任命され、調査票の配布、回収や回収した調査票の点検、整理などの業務に従事していただきます。

統計調査員の仕事

調査員を依頼する基幹統計調査は、年1~3回程度です。仕事の内容は調査ごとに異なりますが、おおまかには次のとおりです。

  1. 調査員事務打合せ会(説明会)への出席
  2. 担当する調査地域の範囲と調査対象の確認
  3. 調査票の配布と記入依頼
  4. 調査票の回収
  5. 調査票の点検・整理
  6. 調査票などの調査関係書類の提出

登録の要件について

次の全ての要件を満たしている方

  • 20歳以上の方
  • 責任をもって統計調査事務を遂行できる方
  • 守秘義務を遵守できる方
  • 税務、警察及び選挙に直接関係ない方
  • 暴力団でない方及び暴力団員もしくは暴力団と密接な関係を有していない方

統計調査員の身分

統計調査員は、国や県が調査ごとに期間を定めて任命する非常勤の公務員となります。万一、調査活動中に災害にあった場合は、公務災害補償の対象になります。

多くの統計調査に従事していただき、調査活動が優秀な方は、県知事表彰や大臣表彰の対象となります。

統計調査員の報酬

調査終了後、国の算定基準に基づき報酬が支払われます。報酬額は調査の内容や受け持ち件数などにより異なりますが、1調査あたり、おおむね2万~6万円程度です。

2019年度に実施される統計調査

  調査員数 調査基準日 調査対象
工業統計調査 10名 2019年6月1日 製造業に属する事業所
経済センサス-基礎調査 7名 調査期間
2019年6月1日から2020年3月31日まで
(1期2ヵ月間。1期ごとに調査員を配置します。)
民営事業所
全国家計構造調査 2名程度 2019年10月1日 抽出された世帯
農林業センサス 7名程度 2020年2月1日 農林業を営んでいる世帯・事業所

2020年度に実施される統計調査

  調査員数 調査基準日 調査対象
工業統計調査 10名程度 2020年6月1日 製造業に属する事業所
国勢調査 320名程度 2020年10月1日 すべての世帯

※実際に調査員として仕事をする期間は、調査基準日の前後1~2ヶ月程度になります。
※上記以外にも、宮城県が実施する統計調査などで連絡する場合もあります。

応募について

面談をいたします。電話で政策課市政情報係へお申込みください。

申込先:政策課市政情報係Tel022-355-5749
※受付時間:月曜日~金曜日8時30分~17時00分

このページをシェアする <外部リンク>