ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

結び

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

以上、私の市政運営に取り組む所信の一端と施策の主な内容について申し上げました。
私が、今期の市政運営を担わせていただくにあたり、思い致したことは、ふるさと塩竈の復興を成し遂げるという固い決意であります。
本市に甚大な被害をもたらした東日本大震災から間もなく5年が経過しようといたしております。
この間、本市は職員一丸となり、市民の皆様とともに一日も早い復興を果たすべく、全力で取り組んでまいりました。
更に、この大きな難関を克服し、『第5次長期総合計画』に掲げる重点戦略である「定住」「交流」「連携」に基づき、将来を見据えた施策を推進し、明るい未来に向けて一歩一歩、確実に前進させてまいりました。
このように、復興に向けて渾身満力の歩みを続けてまいりましたが、本市の復興は未だ道半ばであり、厳しい行財政環境のもとで、長く険しい道のりはこれからも続いてまいります。
しかし、私が座右の銘といたしております「一燈照隅」のごとく、市内の隅々にまで明りを灯すように、市民の皆様とともに積み重ねてきた復興の歩みは、やがて幾千万の明りとなり、ふるさと塩竈の全てを照らし、光輝く塩竈の未来へと必ず繋がってまいります。
先人達が誇りを胸に築き上げてきたふるさと塩竈のまちをより発展させ、未来を担う次世代の子どもたちへ引き継いでいくことが今を生きる私たちの使命であります。
このことを深く心に刻み、『第5次長期総合計画』の都市像である「おいしさと笑顔がつどうみなとまち塩竈」の実現に向けて、全力を尽くしてまいります。
市民の皆様並びに議員各位のご理解とご協力をお願い申し上げます。

「平成28年度予算の主要事業」ページに移動します。

このページをシェアする <外部リンク>