ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 教育委員会 > 教育総務課 > 未来を創る「塩竈市教育委員会News」2019年12月号

未来を創る「塩竈市教育委員会News」2019年12月号

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月3日更新

本文

「第14回塩竈市教育フェスティバル」に、多くの皆さん集う

みんなで楽しく、観て、聴いて、体験しました

11月9日、塩釜ガス体育館で開催された「教育フェスティバル」。

たくさんの皆さんが、思い思いに展示やステージ発表、体験コーナー、ふるさと給食『しおがま汁』を観て聴いて、味わうなどして学びに触れました。

R1教フェス後1
【体験学習コーナー】
第二競技場では、「しおがまっこまつり」
(塩竈市子ども会育成連合会)が同時開催

【上:体験学習コーナー】【下:ステージ発表】
R1教フェス後2
↑各中学校区の体験学習コーナー
R1教フェス後3
↑藤倉まつり太鼓(藤倉保育所)

Face-bookも、イイネ!この「教育フェスティバル」の様子は、塩竈市政策課のフェイスブックにも詳しく掲載されています。ぜひご覧ください。

ちょっとだけ名場面集

R1教フェス後4
【ステージ発表】吹奏楽部演奏(玉川中学校)

「令和」初めての教育功績者表彰式、おごそかに

塩竈の教育・文化発展に貢献した皆さんを讃えて

11月1日、エスプホールで「令和元年度塩竈市教育功績者表彰式」が行われました。「学校教育功労」「社会教育功労」「社会体育功労」「芸術文化功労」合わせて11人の皆さんが表彰されました。

恒例の記念演奏ではチェロ、ピアノの二重奏が披露され、受賞を祝福しました。

(受賞者のお名前などは市の「広報しおがま」に掲載されます)

R1教育功績者写真1
市長、議長、教育長、教育委員の皆さんと記念写真に納まる教育功績者の皆さん
(11月1日・エスプホール)

R1教育功績者写真2
式典は、チェロ、ピアノの美しい音色に包まれました
(11月1日・エスプホール)

市文化財「勝画楼」に、宜野湾(ぎのわん)市から視察団

文化財保護・活用事例で現地視察・意見交換しました

11月22日、宜野湾市(沖縄県)から職員の皆さんが来塩。現在進める「普天間門前まちづくり事業」の参考にと、本市指定文化財「勝画楼」を視察しました。両市の担当者は互いの取組みについて熱心に意見交換していました。

宜野湾視察1

宜野湾視察2
現地を熱心に視察する宜野湾市職員の皆さん
(11月22日・勝画楼)

第一中学校・生徒の皆さんが、ブラインドサッカーを体験

国の「オリンピック・パラリンピックムーブメント全国展開事業」で

11月20日、本事業の推進校である第一中学校において、ブラインドサッカークラブ「コルジャ仙台」所属選手の皆さんを講師に「体験会・パネルディスカッション」が開催されました。2学年の生徒の皆さんは、実際にアイマスクをつけて体操やゲームなどに参加し、ブラインドサッカーの世界を体験・体感しました。

ブラインドサッカー一中1

ブラインドサッカー一中2

ブラインドサッカー日本代表ら講師陣と対面(上)後、講師の指導で、アイマスクをつけて準備体操やブラインドウォークを体験する生徒の皆さん(下)(11月20日一中体育館)

ふるさと塩竈の味「かまぼこ」を、学校給食で

39回目の贈呈に感謝を込めて「かまぼこ贈呈式」

11月15日の『かまぼこの日』にちなみ、塩釜蒲鉾(かまぼこ)連合商工業協同組合から、市内全部の小中学校にかまぼこが贈られました。毎年恒例、今年で39回目を数えます。「おでん」など学校給食の献立に活用されます。(11月7日・二小体育館)

1かまぼこ39
「ありがとうございます」。
塩釜蒲鉾(かまぼこ)連合商工業協同組合理事長らからかまぼこを受け取る児童の皆さん

2かまぼこ39
駆けつけたご当地ユルキャラ
「ささかまン」(左)
「あげかまン」(右)に場内は大にぎわい

3かまぼこ39
かまぼこの○×クイズで盛り上がりました

シリース・お宝拝見します<8>月見ヶ丘小学校

正面玄関に飾られているのは月見ヶ丘小学校出身のJリーガー佐々木勇人(はやと)さんのユニフォーム。佐々木さんはプロとして数々のタイトルに貢献後、ベガルタ仙台で活躍しました。2017年からはベガルタ仙台のスクールコーチに就任。現在も月見小を訪れ、児童の皆さんにサッカーを教えてくれています。(11月15日・月見小)

月見小8

編集後記

  • 冬の到来を感じさせる冷たい風。年の瀬も少しずつ近づいてきました。そんな中「教育フェスティバル」のステージ発表で一生懸命パフォーマンスをする子どもたちの可愛らしさやひたむきさに自然と心が温まりました(ひ)
  • 「百聞は一見にしかず」の続きは「百見は一考にしかず」。いくらたくさん自分で見ても考えなければ意味がない、の意。さらに「百考」、「百行」と続く。ブラインドサッカーを通して今、心で見ているものは何だろう(幹)

Movement、今月の動き

11月30日(土曜日) リガーレ仙台・バレーボールフェスタIn塩竈(塩釜ガス体育館)
同日 何でも体感団【塩竈神楽】(公民館)
12月1日(日曜日) 歳末助け合い市民芸能祭(遊ホール)
6日(金曜日) 立志発表会(第二中学校)
8日(日曜日) エスプダンスピズ(エスプホール)
9日(月曜日) 授業研究会(第三中学校)

12日・13日
(木・金曜日)

天満敦子さんアウトリーチ(小・中学校)
14日(土曜日) 天満敦子バイオリンリサイタル(遊ホール)
20日(金曜日) 教育委員会定例会(壱番館庁舎)
21日(土曜日) 宇宙の学校<2>(エスプ)
25日(火曜日) 鶴田美奈子クリスマスコンサート(エスプ)
~1月19日(日曜日) 杉村惇作品展(本市杉村惇美術館)

事業名・会場名は一部略称で表記しています。また予定は変更される場合があります。ご了承ください

資料ダウンロード

未来を創る「塩竈市教育委員会News」12月号[PDFファイル/1.3MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>