ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 健康推進課 > 塩分チェックシートのご紹介!

塩分チェックシートのご紹介!

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

塩分チェックシートとは?

1日の塩分摂取量を知るには、詳しい計算が必要となりますが、「塩分チェックシート」では皆さんの食事の傾向をもとに、大まかなチェックをすることで確認ができます!

塩分チェックシート

塩分チェックシートの画像

塩分チェックシートの使い方

  • 項目ごとに、自分が当てはまるところへ丸をつける。(全12項目)
  • 丸をつけ終えたら、最後に合計点を出す。
  • 合計点数は3段階に分けられ、塩分摂取量の目安を知る事が出来ます。

合計点数は、最高で32点となりますが、20点以上はとりすぎ、9~19点は要注意、8点以下は適塩習慣、となっています。

ぜひチェックをしてみましょう!
今回は塩分チェックシートの使い方についてご紹介をしました!

このページをシェアする <外部リンク>