ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類で探す > 健康・福祉 > 健(検)診・予防接種 > 各種健診・検診 > がん患者医療用補正具等購入費助成事業

がん患者医療用補正具等購入費助成事業

印刷用ページを表示する 更新日:2020年4月6日更新

本文

がん患者医療用補正具(医療用ウィッグ、乳房補正具)購入費を助成します

塩竈市では、がん患者の医療と就労の両立や療養生活の質の向上並びに精神的及び経済的な負担軽減のため、購入した医療用補正具(医療用ウィッグ、乳房補正具)の費用を助成いたします。

助成対象となる方

(助成対象者) 
次の全てに該当する方を対象とします。
(1) 市内に住所を有する方
(2) がんと診断され、その治療を行っている方
(3) 他の法令等に基づく助成等を受けていない方
(4) 世帯全員の市民税(所得割課税年額)の合算額が304,200円未満である方

(助成対象経費)
助成金の対象経費は、医療用ウィッグ及び乳房補正具(右側、左側)の購入に要した費用とします。ただし、医療用ウィッグ本体の価格に含まれない付属品及びケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等をいう。)は除くものとします。

助成金額

助成金の額は、医療用補正具の購入に要した費用の額とし、20,000円を上限とします。

※助成金の交付は、各医療用補正具に対し、助成対象者1人につき1回限りです。

申請期限

医療用補正具を購入した日から1年以内(ただし、乳房補正具は令和4年4月1日購入日以降)

申請場所

塩竈市保健センター(受付時間:平日の8時30分~17時15分)

申請書類

1.塩竈市がん患者医療用補正具等購入費用助成金交付申請書(様式第1号)
2. がん治療受診証明書(様式第2号)又はがんの治療を受けていることを証明する書類(診療明細書又は治療方針計画書)
3.医療用補正具を購入したことを証明する領収書(本体価格のわかるもの)
4.助成金振込先口座の通帳の写し、印鑑

※交付申請書、がん治療受診証明書は下記関連ファイルからダウンロードできます。

申請書等の様式

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>