ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 長寿社会課 > 一人暮らし等の方が利用できるサービス

一人暮らし等の方が利用できるサービス

印刷用ページを表示する 更新日:2020年6月30日更新

本文

ひとり暮らし等の高齢者の方へ(高齢者支援サービス)

体に不安がある方に『緊急通報システム』

疾病等で日常生活に不安がある方を対象に、もしもの緊急事態に迅速に対応できるよう、家庭用緊急通報機器を貸与し24時間体制で日常生活の安全確保と精神的不安を解消するシステムです。※緊急時に安否確認等をしていただく協力員3名が必要となります。

電話の無い一人世帯に『老人福祉電話』

住民税非課税または生活保護の支給を受けている身体虚弱な方で、電話の無い世帯に対し、電話を貸し出します。

高齢者等配食サービス事業

調理が困難な高齢者等に、市が委託した事業者が食事を自宅まで配達します。栄養バランスのとれた食事の提供のほか、配達時の安否確認も併せて行います。

事業の対象者

  1. おおむね65歳以上の一人暮らしの方
  2. おおむね65歳以上の高齢者のみの世帯の方
  3. 40~64歳の方で、特定疾病と認められる方

上記のいずれかに該当し、心身の障害および疾病等の理由により食事の調理が困難な方。

尚、2および3については、配偶者または同居者に障がいや疾病があり、食に関する支援を受けることが困難な方が対象となります。

回数

・週2回まで(月曜日~金曜日から希望日を選んでいただきます)※年末年始を除く

・昼食または夕食のいずれかを選んでいただきます。

費用(自己負担)

1回あたり300円(おかずのみは200円)

その他

疾患に応じた食事の提供ができますが、自己負担額が異なる場合がありますので、ご相談ください。

サービスの詳細や、利用の流れについては下記をご覧ください。

配食サービスについて [PDFファイル/212KB]

日常生活用具給付

心身機能(認知症等)の低下により、防火等の配慮が必要な方を対象に「電磁調理器等」「火災報知器」を給付し、日常生活の安全を確保します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>