ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 生活福祉課 > 療育手帳

療育手帳

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

知的障害があるの方が、各種の援護・支援等の公的なサービスを受けるために必要なものです。

対象者

宮城県のリハビリテーション支援センター、または児童相談所にて、知的障害者と判定された方です。

障害程度

最重度と重度の障害は「A」、中度と軽度の障害は「B」と区分されます。

申請手続

申請窓口

社会福祉事務所障がい者支援係

必要な物

  • 療育手帳交付申請書または療育手帳再交付申請書
  • 写真2枚(縦4cm×横3cm、再交付申請時2枚(紛失・破損の場合は1枚)、帽子やサングラス等を着用しない上半身を写したもので、最近撮影したもの)
  • 印鑑
  • マイナンバーが確認できる書類、身分証明書等(詳しくはこちらのマイナンバーについてのご案内 [Wordファイル/25KB]をご覧下さい。)

その他の手続

居住地や氏名の変更、障害程度の変更、紛失、破損、死亡などの場合は、手続きが必要です。

その他

手帳には等級のほかに、一部の割引サービスの基準として鉄道旅客運賃減額第1種または第2種の記載があります。

このページをシェアする <外部リンク>