ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

塩竈市協働まちづくり提案事業

印刷用ページを表示する 更新日:2019年10月28日更新

本文

概要

市では、町内会や市民活動団体等が協働し、自らの創意工夫で、コミュニティの強化等、地域で自主的、主体的に取り組むまちづくり活動に対し、助成金を交付します。

令和2年度事業は、新型コロナウィルス感染症の影響を考慮し、中止といたします。

対象団体

  • 市内町内会、区会
  • 市民活動団体、NPO
  • 学校
  • その他適当と認める団体

対象事業

  • 地域の協働やコミュニケーションが推進されるもの。
  • 塩竈市の特色を生かしその魅力を高めるもの。
  • 地域活性化が図られるもの。
  • 福祉活動や環境美化、防災力の強化等、地域の自助力向上が図られるもの。
  • 地域課題の解決を図るもの。
  • その他、助成することが適当とみとめられるもの。

事業を重複しての応募はできません。

助成金額

助成対象事業経費の9割(助成限度額30万円)

なお、翌年度以降に継続した事業の助成限度額は、2年度目は20万円、3年度目は10万円。

選定方法

「塩竈市協働まちづくり提案事業評価委員会」での意見等をもとに選定します。

申請団体は、評価委員会で質疑応答含め15分程度で事業について説明して頂きます。

応募方法

受付期間

令和2年度の募集は終了しました。

令和2年度塩竈市協働まちづくり提案事業募集要項 [PDFファイル/373KB]

申請書類

採択団体へ

概算払い

事業の執行上、概算払いが必要な場合は、次の通り請求することができます。ただし、事業内容等によっては、概算払いができない場合があります。

 

時期

請求額

必要書類

1回目 交付決定後 補助金交付決定額の5割

概算払請求書(様式第5号) [Wordファイル/18KB]

振込先口座通帳の写し

2回目 1回目の概算払額を全額支出した後 補助金交付決定額の8割(1回目の請求額を含む)

概算払請求書(様式第5号) [Wordファイル/18KB]

1回目の概算払額を全額支出したことを確認できる領収書等

実績報告

事業完了の30日後、または3月25日のいずれか早い日までに事業実績報告書類一式(様式第6~9号) [Wordファイル/24KB]を提出してください。

成果発表会

採択団体には成果発表会で実績発表を行って頂き、他団体の新たな活動のきっかけを作ります。(2~3月頃予定)

お願い

事業の実施状況等の確認のため、定期的に情報提供をお願いします。

令和元年度採択事業

  • 野々島ビニールハウス活用による地域活性化推進とラベンダー活用交流事業
  • 塩竈市民と外国人技能実習生との交流事業
  • 夜間パトロールと通学サポーターとの融合策
  • 西塩釜ストリートライブ
  • 地域交流・健康麻雀サロン事業
  • ARTorTREAT仮装で菓子めぐり
  • 健康応援「はじめてみよう!ラインダンスでリフレッシュ!!」
  • 市内花一杯運動

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>