ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 市民安全課 > 防災行政無線について

防災行政無線について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

同報系防災行政無線

塩竈市では災害時に市民の皆さんに情報の提供を行うため、防災行政無線を整備しております。
災害時には市民の皆さんに音声やサイレン等により、いち早く情報をお知らせします。

同報系防災行政無線設置場所

現在市内には78ヵ所の防災行政無線の子局(スピーカー)が設置されています。

スピーカーの近くにお住まいの皆さんには音量が大きく聞こえる場合や、またスピーカーから遠くにお住まいの皆さんには内容が聞き取りにくい場合がありますので、ご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

同報系防災行政無線で放送する内容

  • 緊急時放送
    緊急時にはサイレンや呼び出し音の後、音声で情報をお伝えします
  • 主な放送内容
    • 「全国瞬時警報システム」(J-アラート)による放送
    • 緊急地震速報、気象情報(津波情報)等
    • 避難勧告・避難指示などの災害に関する放送

※塩竈市ではサイレンを吹鳴する場合は避難に関する放送です。

  • 平常時放送
    平常時には点検も兼ねて12時00分、17時00分に定時放送(音楽)を行っております。
    • 12時00分恋は水色
    • 17時00分赤とんぼ

同報系防災行政無線内容確認電話

放送が聞き取りにくかった場合や放送内容の再確認を行いたいときは、電話で放送内容を確認することができます。
電話.022-364-1260

塩竈市からのお願い

防災行政無線は気象条件や地形により聞き取りにくい場合があります。併せて、最近の住宅は気密性が高く、防音性が向上しているため家の中で放送が聞き取りにくくなってきております。
音声放送の前には呼び出し音やサイレンを吹鳴いたしますので、その際には家の窓を開け、窓際で聞き取るようお願いいたします。
なお、聞き取りにくい場合はスピーカーの向きの調整や音量調整等を随時行っておりますので、問い合わせ先までご相談ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>