ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 総務部 > 危機管理課 > 大館市と災害時相互応援協定を締結しました

大館市と災害時相互応援協定を締結しました

印刷用ページを表示する 更新日:2022年3月23日更新

本文

大館市と災害時相互応援協定を締結しました

令和4年3月23日(水)秋田県大館市と「災害時相互応援協定」を締結しました。

想定される災害の種別の違う自治体間で協定を締結することで、大規模な被害が発生した場合でもお互いに応援・協力を実施することが可能であることから協定締結に至ったものです。

この協定では、大規模災害時に要請に応じて支援物資の提供や職員の派遣などを行うとともに、防災訓練の参加や勉強会の開催など平常時から地域間の交流に努めることを定めています。

 塩竈市役所での調印式では、福原淳嗣大館市長と佐藤光樹塩竈市長が「災害時相互応援協定書」に自筆署名し、協定を交わしました。

また、協定締結後には会談を行い、今後も地域間でより一層の交流をはかっていくことが確認されました。

     

 

締結式
締結式
このページをシェアする <外部リンク>