ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 市民安全課 > 市外から塩竈市に住所を移したとき【転入届】

市外から塩竈市に住所を移したとき【転入届】

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

手続き

お手続きには下記の書類等を用意の上、受付窓口にてご申請ください。詳しい内容、ご不明な点は下記までお問い合わせください。

届出人

本人、世帯員または代理人。(代理人の場合、委任状が必要です。)

届出に必要なもの

  • 転出証明書。
  • 届出人の印鑑。
  • 届出人の身分確認書類。
  • 個人番号カード、住民基本台帳カード。個人番号カードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方は、カードの継続利用手続のために4桁の暗証番号を入力する必要があるため、事前に確認してください。
  • 国民年金に加入している方は年金手帳をお持ち下さい。また、前にお住まいの市区町村で渡された書類はすべてお持ちください。
  • 定住促進課が発行する「住居番号通知書」[PDFファイル/14KB]新築建物へ引っ越す方は必ず用意してください。建物等新築(住居番号変更廃止)届を提出後、二日程度で発行されます。)

なお、「建物等新築(住居番号変更廃止)届」は下記のリンクをご参照ください。

受付窓口

市民安全課2番窓口

注意事項

新しい住所に移ってから14日以内に届出をしてください。(転出証明書の発行から14日以内ではありません)
※住民としての記録を正確に記載、整備し、権利および義務を明確にするため住民基本台帳法(国の法律)で定められています。

関連のリンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>