ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 財政課 > 情報通信基盤災害復旧事業における復旧計画の事後評価について

情報通信基盤災害復旧事業における復旧計画の事後評価について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

 塩竈市では、地域間における情報格差を改善するため、平成21年地域情報通信基盤整備推進交付金を活用し、地域情報通信ネットワークを整備しましたが、東日本大震災により設備に甚大な被害を受けました。

これを復旧するために平成24年度情報通信基盤災害復旧事業を活用し、設備の復旧を行いました。

今回の事後評価は、情報通信基盤災害復旧事業費補助金交付金交付要綱第8条に基づき、事業が終了し、5年経過後最初に迎える年度当初に事後評価を行ったものです。

評価書[PDFファイル/142KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>