ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 未来都市づくり研究会

未来都市づくり研究会

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

未来都市づくり研究会とは?

未来都市づくり研究会は、塩竈市、多賀城市、宮城郡・黒川郡内町村の9市町村の首長を委員とし、助役及び担当課長を幹事として平成15年2月14日に設立されました。研究会では、圏域の現状や将来像、合併の効果、中核市などの都市制度、広域行政等の調査・研究を行っています。

広域行政とは、ごみ処理問題や消防、医療・福祉体制の整備などを市町村の枠を越えて共同で行い、地域生活の利便性や快適性の向上を図るとともに、自然や歴史的遺産などを有効に活用し、地域全体の活性化を目指すものです。

9市町村内では、塩釜地区(塩竈市・多賀城市・松島町・七ヶ浜町・利府町)、黒川地域(大和町・大郷町・富谷町・大衡村)ごとに、それらの事務処理を共同で行っています。

また、9市町村は、仙台市をはじめとする14市町村で構成する仙台都市圏にも含まれ、図書施設や社会教育施設等の相互利用なども行われています。

未来都市づくり研究会名簿

役職

職名

氏名

会長

松島町長

内田鉄夫

副会長

大衡村長

跡部昌洋

監事

利府町長

鈴木勝雄

監事

大郷町長

田中學

委員

塩竈市長

佐藤昭

委員

多賀城市長

鈴木和夫

委員

七ヶ浜町長

渡辺善夫

委員

大和町長

浅野元

委員

富谷町長

若生照夫

平成18年3月1日現在

未来都市づくり研究会区域

二市三町地図gt

広域連携に関する調査・検討

未来都市づくり研究会は各専門部会を設置し、広域連携に関する調査・検討を行っています。

専門部会名

調査・検討事項

財務部会

入札参加資格事務に関する広域連携等

税務部会

滞納整理事務に関する広域連携等

衛生部会

斎場運営に関する広域連携等

観光部会

観光事業に関する広域連携等

上水道部会

水道事業に関する広域連携等

消防部会

消防事務に関する広域連携

厚生部会

国民健康保険事業に関する広域連携等

未来都市づくり研究会の取り組み内容について【調査結果報告】

未来都市づくり研究会が行った調査等の結果を報告します。

このページをシェアする <外部リンク>