ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 平成25年2月

平成25年2月

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

平成25年2月定例記者会見

市長あいさつ

さきほどまで、県の復旧復興対策特別委員会の方々が来ていました。
沿岸被災地の議員との意見交換を行うためです。あの震災の日から、今日で693日めになります。その693日分の思いをお話しいたしました。
まだまだ、やらなければならない課題は多くあります。もともと、震災がなければ普通に暮らしていた方がたが、震災のために苦労しています。
そのことを、行政・議会が真摯に受け止めなければなりません。新しいまちづくりが芽吹いていますが、それが加速していくにはまだ時間がかかります。
先日、藤倉地区で住民説明会を行いました。80~90人くらいの、大勢の方が参加してくださいました。ただ、行政の説明は、市民の方々にはついていけない部分もあるようです。
説明も、もっとかみ砕いて分かりやすく行わないと、説明会を開催する意味が薄れます。復興は、スタートラインについたばかり。1日も早くゴールできるよう、がんばってまいります

説明項目

説明項目の資料[PDFファイル/4.8MB]

政策課

第5次塩竈市長期総合計画進度報告会について

市民安全課

平成25年度塩竈市浦戸消防団出初式について

生活福祉

広がる支援の輪

水産振興課

2013塩釜フード復興見本市

観光交流課

「海の子山の子交流事業山の恵み体験ツァー」について

観光交流課

第13回塩釜甚句全国大会についてについて

復興推進課

復興交付金事業計画を提出(第5回目)しました

生涯学習課

東日本大震災復興祈念吉田沙保里ふれあいスポーツ・フェスタin塩竈について

生涯学習センター

新ロミオとジュリエット

市民交流センター

塩竈夢ミュージカル海に浮かぶ.月

経営改革室

塩竃市立病院第20回公開セミナー

第5次塩竈市長期総合計画進度報告会について

[政策課(内線295)]説明項目の資料[PDFファイル/360KB]

復旧復興に意識が向きがちで、平成23年度にスタートした「第5次塩竈市長期総合計画」の進捗状況について説明する機会がなかなかありませんでしたが、2月9日(土曜日)10時00分~に進度報告会を開催し、審議会や市民懇談会委員の方々に、点数で評価いただきます。
昨年も開催し、我々に気を使って高い点数をつけてくださる方もいれば、厳しい点数をつける方もいらっしゃいました。厳しい点数も真摯に受け止め、今後の事業に反映してまいります。

Q.点数はその場でつけるのですか

A..その場でつけていただきます。今のところ、19人の方が出席予定です。今年は一般公開しますので、市民の方にも見ていただきたいと思います。

平成25年度塩竈市浦戸消防団出初式について

[市民安全課(内線245)]説明項目の資料[PDFファイル/342KB]

震災では、県内の消防団員が命を落としています。
本市ではそのような事例はありませんでしたが、常に危険と背中合わせであるということは変わりありません。
市内の消防団出初式は1月に行っていますが、浦戸は1月が漁業の繁忙期にあたるということで、時期をずらして2月に出初式を行っています。
今年、市内の出初式は半被姿で行われましたが、浦戸は活動服で行います。高齢化が進んでいるため、できるだけ動きやすい服がいいということと、半被は濡れたとき、重くて負担になります。
そのため、昨年から浦戸は活動服で出初式を行うことになりました。

広がる支援の輪

[生活福祉課364-1131]説明項目の資料[PDFファイル/485KB]
啓翁桜は、村山市の方が、毎年卒業式の時期に合わせて満開になるよう、調整して寄贈してくださいます。
市内の小中学校の卒業式にこの桜を飾り、応援してくださる方の思いを児童生徒に伝えていきたいと思います。
越前市からは、先日も第三中学校に木琴をいただきました。今回はエコ湯たんぽを1000枚ご寄贈いただきました。
寒さが厳しい時期、仮設住宅の皆さまに、この湯たんぽで安眠していただければと思います。

2013塩釜フード復興見本市

[水産振興課364-2222]説明項目の資料[PDFファイル/545KB]

残念ながら、福島原発の風評被害で、食品業界は悪戦苦闘しております。
フード見本市で新たな情報の発信を行い、業界の活性化を期待します。今回は「もしも屋」という企画があり、ここで新たな食の可能性を発信してまいります。

Q.参加する企業数に変更はありますか

A.昨年は33社でしたが、今回は2社少ない31社です。

Q.石巻や気仙沼は今回参加しないのでしょうか

A.今回は塩竈単独での開催になります。

「海の子山の子交流事業山の恵み体験ツァー」について

[観光交流課364-1165]説明項目の資料[PDFファイル/293KB]
山形県村山市とは、「みなと祭」「徳内まつり」で交流するなど、市民レベルでの交流活動が行われています。
先日も、カキむき体験ツァーで、村山市民21人が浦戸を訪れ、海のまちの魅力を体験していただきました。
今回は、塩竈から20組(40人)の市民が、そば打ちや雪山遊びを体験します。今後、修学旅行でお互いのまちを訪れるよう、検討中です。

第13回塩釜甚句全国大会についてについて

[観光交流課364-1165]説明項目の資料[PDFファイル/273KB]

先週、遊ホールで、市民の方々が第九の合唱を披露しました。ドイツ語で、よくぞここまでがんばった、という素晴らしい歌でした。
今回は、同じ会場で塩釜甚句の全国大会が行われます。第九も素晴らしいですが、甚句も素晴らしい。
民謡の良さを、多くの方に伝承していきたいと思います。

復興交付金事業計画を提出(第5回目)しました

[復興推進課(内線333)]説明項目の資料[PDFファイル/465KB]

今回、78億3,558万円を復興庁に申請しました。災害公営住宅の整備を重点的に要望しております。現在、180戸の住宅を事業化しておりますが、アンケート結果などから、380戸の住宅が必要であり、清水沢地区に追加の200戸を建設する予定です。
交付金には、効果促進事業というものがあり、基幹事業を進めるために必要な整備を行う事業も35%認められています。こちらは300億円の申請のうち、効果促進事業として100数億認められるはずですが、実際には殆ど認められていません。こちらも、今回は2億9500万円を併せて、要望してまいります。

東日本大震災復興祈念吉田沙保里ふれあいスポーツフェスタin塩竈について

[教育部生涯学習課(367-2010)]説明項目の資料[PDFファイル/480KB]

2月9日(土曜日)13時00分~塩釜ガス体育館で行われます。ふれあいイベントのほか、今回は監督もいらっしゃるとのことで、トークイベントも企画しております。
ギネスの記録も更新されたとのことで、興味深いお話しが聞けるものと思います。

新ロミオとジュリエット

[教育部生涯学習センター367-2010]説明項目の資料[PDFファイル/552KB]
東北学院大学の下舘教授が主宰する「シェイクスピア・カンパニー」のお芝居です。下舘先生は本市出身で、方言でシェイクスピアを上演する活動をされています。先日オープンリハーサルがあり、劇団の方々のコミュニケーションの取り方などがワークショップで公開され、大変勉強になりました。2月24日(日曜日)13時30分~遊ホールで上演されます。

塩竈夢ミュージカル海に浮かぶ月

[教育部市民交流センター365-5000]説明項目の資料[PDFファイル/493KB]
先日、リハーサルを見てきました。魚津市から派遣で来ている職員が、塩竈に来た思い出に、と参加していました。このような形で市民の方々と触れ合い、参加していただいていることをうれしく思いました。皆さんにも、応援していただければと思います。

塩竈市市立病院第20回公開セミナー

[経営改革室364-5521]説明項目の資料[PDFファイル/543KB]
今回のテーマは、「ヘリコバクター・ピロリ菌とピロリ菌外来について」です。私も2年前にピロリ菌の除菌を行いました。おかげで、胃の調子がいいです。
もうひとつのテーマは在宅医療についてです。塩釜地区には7つの病院がありますが、市立病院はその中で唯一の公立病院です。現在、在宅医療を70~80件くらい抱えています。採算が合わないと民間の病院では敬遠されることの多い在宅医療ですが、公立病院の責任として、取り組んでいます。
24年の市立病院の経営は厳しい状況ですが、地域医療を支える重要な役割を担っているので、必要性をPRしてまいります。

  • 1.2月の日程[市民総務部政策課(内線251)]
  • 2.口座振替推進月間の実施について[市民総務部税務課(内線321)]
  • 3.塩竈の醍醐味[産業環境部商工港湾課(364-1145)]
  • 4.「新卒・若者向け就職支鐸セミナー」開催について[産業環境部商工港湾課(364-1145)]
  • 5.OH~エン!すまいる情報発信2月号「早春のしおがま福FUKU通信」[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  • 6.観光のしおがま写真コンクール入選作品について[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  • 7.第36回塩竈市公民館まつりり[教育部生涯学習センター(365-3341)]
  • 本の杜・プクちゃんつうしん・しおかぜ・話題の本棚[教育委員会教育部市民交流センター(365-4343)]
  • WAY・KID'S[教育委員会教育部生涯学習センター(367-2010)]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>