ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 平成25年11月

平成25年11月

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

平成25年11月定例記者会見

市長あいさつ

お疲れさまでございます。さきほど、10分前くらいに地震がありました。このところ、地震が相次いでおり、また大地震か、と身構えてしまいます。

先日、福島沖を震源とする震度4の地震がありました。本市は震度3でしたが、揺れ方が大震災の時の揺れに似ていましたので、市役所に来てみたところ、すでに十数人の職員が出勤しておりました。津波注意報が福島県にだけ出ている状態であったので、家に戻ろうとした矢先、青森県から千葉県までの広い範囲で津波注意報が発令されました。すぐに門扉を閉めるため、職員に出勤を要請し、対策にあたりました。

3時近くに門扉を閉鎖しましたが、その時には、すでに潮位の変化はあったようです。本市では15センチくらいでしたが、最大のところでも30センチくらいでしたので、それほど大きな被害はでませんでしたが、今回のことは、災害対応について考えさせられました。夜間であること、注意報の発表が遅れたことなどから、本市でも、防災行政無線で注意喚起をしたのは、3時半くらいになってからでした。あの震災は、つい967日前のことなのに、このような状態で、検証すべきことはまだあると感じました。

平成25年は「復興を感じふるさと再生実感の年」と位置づけております。災害が発生しても、市民をしっかり守れるよう、気をひきしめて行政運営にあたってまいります。

説明項目

説明項目の資料[PDFファイル/7.1MB]

政策課

「アイランダー2013」への出展について

政策課

アマモサミット2013inみやぎについて

生活福祉課

塩竈市津波被災住宅再建支援事業の進捗状況について

商工港湾課

しおがま・みなと復興市場大漁まつり

観光交流課

しおがま釣りフェスの開催について

観光交流課

「しおがまの復興と観光を知る!旅」の開催について

観光交流課

しおがま散策・体験まちあるき参加者募集!!

観光交流課

しおがま蔵出し新酒まつり2013について

都市計画課

塩竈市宅地防災対策支援事業の実施状況について

復興推進課

復興事業の進捗状況をお知らせします

教育総務課

学校給食「かまぼこ贈呈式」について

生涯学習課

「しおがまっこフリマ」やります!

生涯学習センター

男性のための着物着付講座

「アイランダー2013」への出展について

[政策課(内線295)]説明項目の資料[PDFファイル/810KB]

離島振興協議会が、全国で取り組んでいるイベントで東京の池袋で開催されます。県内では、離島を持つ4市町が共同で出展します。本市からは、畑中みゆきさんがキッチンカーで提供するノリ丼をはじめ、島の食文化や、島独特の文化をPRしてきます。

Q.ノリ丼以外には何か出展されますか?

A.寒風沢でとれたお米の試食や、販売、日本酒の試飲、カキの燻製などを持っていって紹介する予定です。

アマモサミット2013inみやぎについて

[政策課(内線295)]説明項目の資料[PDFファイル/645KB]

東日本大震災で消失したアマモ場を復元したい、ということで、さまざまな取り組みが昨年から行われていました。11月9日、壱番館5階の遊ホールで、「全国アマモサミット」が開催されます。県内では初めての開催になります。全国でアマモ場の再生に係わる方々の講演や、パネルディスカッションが行われます。パネラーとして、畑中みゆきさん、東北地方整備局の諸星さんが参加なさいます。

Q.このイベントは、全国で何度かやっているものですか?

A.昨年は福井県の小浜市で5回目が開催されました。来年は青森で開催される予定です。

Q.いつから始まったイベントですか?

A.2008年に、横浜市で開催されました。以降、毎年開催されています。

塩竈市津波被災住宅再建支援事業の進捗状況について

[生活福祉課(364-1131)]説明項目の資料[PDFファイル/1.8MB]

5月31日に開催された、6月定例記者会見で制度の概要についてご説明しておりました。申請の状況は、住宅取得された方への取得補助、住宅・土地を取得された方への取得補助・利子相当額補助、住宅補修された方への補修補助、利子相当額補助、がけ地近接等危険住宅移転事業の遡及適用など、併せて235件の申請がありました。そのうち、交付決定されたのは194件です。取り組みが進まないのは、大工さんが不足し、建設が進まないためと考えられます。また、市外に転居された方、制度に該当しない方などもいらしたようです。今後も制度の利用促進に努め、予算を全て執行できるよう取り組んでまいります。

しおがま・みなと復興市場大漁まつり

[商工港湾課(364-1124)]説明項目の資料[PDFファイル/2.5MB]

仮設店舗のしおがま・みなと復興市場も、地元に定着してまいりました。さらに、地域に理解を深めていただくため、週末の11月9日と10日に大漁まつりを開催します。当日は、数量限定ではありますが、カニ汁の無料配布や特製のり巻き、海鮮丼などを提供いたします。大勢の方のご参加をお待ちしています。

しおがま釣りフェスの開催について

[観光交流課(364-1165)]説明項目の資料[PDFファイル/753KB]

塩竈は東北有数の遊漁船基地であり、釣り愛好家の方々の基地でありました。しかし、震災以降、風評被害などにより、かつての客数にはなかなか戻らない状況です。今回、アサヒグループホールディングスの復興支援による特別協賛をいただき、かれい釣り大会、親子ハゼ釣り大会を開催します。ぜひ多くの方にご参加いただきたいと存じます。

「しおがまの復興と観光を知る!旅」の開催について

[観光交流課(364-1165)]説明項目の資料[PDFファイル/2.1MB]

現在、県外24の自治体から、派遣職員などの応援をいただいており、それらの自治体とは、イベントの参加などを通じて交流を深めています。そのような交流の中、兵庫県養父市と長野県長野市の皆さんに、塩竈においでいただき、震災被害や復興状況の説明、観光資源の体験などから塩竈への理解を深めていただくツアーを開催します。できる限りの歓迎でお迎えしたいと存じます。

しおがま散策・体験まちあるき参加者募集!!

[観光交流課(364-1165)]説明項目の資料[PDFファイル/5.4MB]
11月9日に開催される「塩竈の秋を満喫!紅葉を楽しみながら苑丁さんとの樹木めぐりコース」は、苑丁さんから樹木についての説明を受けながら、鹽竈神社で紅葉を楽しむコースです。
11月16日に開催される「芸術がぐっと近くなる!塩竈から始める芸術の秋コース」は、菅野美術館を始め、ふれあいエスプ塩竈内の長井勝一漫画美術館やちょうど開催されている塩竈市美術展を鑑賞するコースです。
多くの方のご参加をお待ちしています。

しおがま蔵出し新酒まつり2013について

[観光交流課(364-1165)]説明項目の資料[PDFファイル/1.2MB]

(株)佐浦と阿部勘酒造がこのまつりのために造った限定の新酒を、みやぎ寿司海道の会員である13店舗で各点自慢の寿司や一品料理とともに味わっていただきます。オリジナルグラスのプレゼントもあります。
新酒まつりに先立ち、お座敷列車で新酒を堪能する「新酒列車」も運行します。こちらは、予約が必要です。

塩竈市宅地防災対策支援事業の実施状況について

[都市計画課(364-2510)]説明項目の資料[PDFファイル/3.2MB]

東日本大震災で地盤沈下した宅地のかさ上げに係る補助対象工事と、擁壁工事等の被災宅地に係る復旧工事を補助対象工事として、市独自の支援制度を創設しました。
平成25年10月23日現在で、相談件数が859件でしたが、申請件数は208件で、申請額は120,395円であり、相談件数の3分の1しか申請されていません。相談はしたけれど申請していない、という方にも、問題解決のお手伝いをしております。

復興事業の進捗状況をお知らせします

[復興推進課(内線333)]説明項目の資料[PDFファイル/2.6MB]

災害公営住宅につきましては、伊保石地区が12月には募集案内の配布を開始します。1月から入居できるよう、進めているところです。
復旧状況は、道路復旧工事が発注率89.5%、復旧率が60.1%、下水道復旧工事は発注率が80%、復旧率は24.2%、浦戸の漁港復旧工事は発注率が32.2%、復旧率が16.3%です。浦戸の復旧が遅れているのは、特別名勝松島の区域であるため、文化財保護などの点で拘束が多いなどの問題点があるためと考えられます。

学校給食「かまぼこ贈呈式」について

[教育総務課(362-7744)]説明項目の資料[PDFファイル/3.2MB]

11月5日は「かまぼこの日」です。これにちなんで塩釜蒲鉾連合商工業協同組合から、毎年市内の小中学校の学校給食用にかまぼこが贈呈されています。今年は33回目で、それぞれの学校で「ふるさと給食」として提供されます。市内の学校給食では、残念ながら地産地消の取り組みが50%未満となっています。60%を目指していますが、このイベントがそのきっかけになればと思います。

「しおがまっこフリマ」やります!

[生涯学習課(362-2556)]説明項目の資料[PDFファイル/5.0MB]

まもなく、子ども夢議会が開催されます。これは、市内の小学生から意見や質問をいただき、回答するものですが、鋭い質問が多く、毎回、感心させられます。昨年、その子ども夢議会で、子どもが中心となったフリーマーケットを開催してほしい、との要望が出されました。それが実現し、11月16日に塩釜ガス体育館で「しおがまっこフリマ」が開催されます。

男性のための着物着付講座

[生涯学習センター(362-2010)]説明項目の資料[PDFファイル/2.6MB]

京都のほうでは、イベントに着物で参加を呼びかけるなど、着物文化を定着させる様々な取り組みをしているようですが、本市でも、岡澤先生が、長年公民館で着付け教室を開催してくださっています。今回、男性のための着付講座が開催されますので、神社への初詣でを着物で、という方が増えてくれれば、着物文化が定着するのではないかと期待しています。

その他

塩釜商工会議所で、「藻塩マグロスタンプラリー」と「“三陸塩竈ひがしもの”を学び味わう」が開催されますので、ご参加ください。

  • 1.11月の日程
  • 2.塩竈市浦戸消防団器具置場完成式典について[市民総務部市民安全課(内線245)]
  • 3.第32回収穫まつり[産業環境部水産振興課(364-2222)]
  • 4.秋の鹽竈神社参拝としおがま寿司クルーズ[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  • 5.OH~エンすまいる情報発信11月号「秋のしおがまかがやき通信」[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  • 6.挑戦!!のりつくりカキむき[産業環境部浦戸振興(369-2240]
  • 7.「第8回塩竈市教育フェスティバル」について[教育部学校教育課(365-3216)]
  • 8.「がんばっぺ塩釜」第7回綱引き大会[教育部生涯学習課(362-2556)]
  • 9.杉村惇美術館NEWS[教育部生涯学習課(362-2556)]
  • 10.ドメニカhana*iroアットホームライブ[教育部生涯学習センター(367-2010)]
  • 11.KUMA宇宙の学校atしおがま[教育部生涯学習センター(367-2010)]
  • 12.講演会~第十二章~「しおがま物語」[教育部市民交流センター(365-4500)]
  • 13.映画上映会「じんじん」[教育部市民交流センター(365-5000)]
  • 14.天満敦子ヴァイオリンリサイタル2013「祈り」[教育部市民交流センター(365-5000)]
  • 本の杜・プクちゃんつうしん・しおかぜ・話題の本棚[教育委員会教育部市民交流センター(365-4343)]
  • WAY・KID'S[教育委員会教育部生涯学習センター(367-2010)]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>