ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 平成24年5月

平成24年5月

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

平成24年5月定例記者会見

市長あいさつ

まもなくゴールデンウィークに入ります。そのため、記者会見を繰り上げて開催いたしました。よろしくお願いいたします。

訃報がございます。塩竈市の4代目の市長であります内海勇三氏が逝去されました。内海市政の折には、年に3度の大雨による洪水を経験し、本市の治水対策に取り組まれてきたことが思い出されます。浦戸桂島のご出身で、退任後も船で一緒になることがありました。浦戸を愛され、震災で自宅が流出したことを、非常に残念がっていたとご家族から聞いております。市役所1階に記帳所を5月2日まで設けております。ご冥福をお祈りいたします。

話題は変わりまして、先週、気仙沼市で宮城県の市長会がございました。気仙沼市の被災現場を案内されましたが、産業基盤が大きな損害を受けていました。
被災地はこれから本格的に復興を進めてまいりますが、喫緊の課題は被災者の住環境の整備と産業の復興です。それをどう明確にしていくか。塩竈市は、仙石線や東北本線といった公共交通機関や、仙台塩釜港といった国際港など、物流の基盤となる施設が整っています。流通の利便性の高い市の特性を生かし、産業復興に大いに活用したいと考えます。

まだスタートラインに立ったばかりで、これからは競争になっていきます。被災地には支援をしていきながら、固有の基盤となるものに、磨きをかけてまいります。

説明項目

説明項目の資料[PDFファイル/5.2MB]

税務課

市税・国民健康保険税のコンビニエンスストア収納制度の導入について

市民安全課

同報系防災行政無線について

観光交流課

「しおがま散策・体験まちあるき」モニター事業について

観光交流課

横浜市南区からの桜の苗木の寄附について

観光交流課

「しおナビぶらぶらりんマップ」リニューアル

浦戸振興課

浦戸諸島における復興関連事業のお知らせ

生涯学習課

Web博物館「文化の港シオーモ」に震災関連ページを新設

生涯学習課

オリンピックデー・フェスタin塩竈

業務課

アミノ酸を使った最新のがん検査システム導入について…県内初

経営改革室

塩竈市立病院第16回公開セミナー

 市税・国民健康保険税のコンビニエンスストア収納制度の導入について

[税務課(内線218・226)]1P[PDFファイル/5.2MB]

水道料金ではすでにコンビニエンスストアでの収納を行っており、口座振替や窓口での支払から、コンビニでの支払に切り替えている人が多くなっています。利便性の向上のため、市税・国保税でも導入することにいたしました。手数料など、約300万円の費用がかかりますが、期日までの納入が5%増える予想ですので、督促作業の人権費を節減することができ、費用に見合う効果があると考えております。

 同報系防災行政無線について

[市民安全課(内線245)]2P[PDFファイル/5.2MB]

避難の呼びかけや、様々な情報の伝達に役立つ防災行政無線ですが、東日本大震災の際はバッテリーが上がってしまい、2日間しか使えませんでした。また、地域によっては聞こえづらいといったこともあり、今回、デジタル化いたしました。難聴地域をできるだけゼロにしてまいります。また、津波警報の発令後、海岸付近に近付けず、被害状況の確認ができませんでした。今回はカメラを遠隔操作できるため、港や浦戸の様子を災害対策本部で見ることができます。

放送が聞こえづらい難聴者や夜間の注意喚起のため、パトライトも点灯します。さらに、無線を聞き逃したときのために、電話で確認することもできます(電話.364-1260)。
集客施設や沿岸施設には、個別受信機を設置し、個別受信機から放送することもできます。6月10日に実施される災害訓練で、お披露目いたします。

記者の皆さまからのご質問

Q.運用はいつからされるのですか?

A.4月から放送できる状態になっていますが、まだ聞き取りにくい地域もあるので、調整しています。

Q.以前の防災無線は2日でバッテリー切れになったとのことですが、今回はどれくらいもつのですか?

A.120時間(5日間)使うことができます。

Q.導入経費はどれくらいですか?

A.41800万円です。ライブカメラが2箇所に設置され、親局の持ち運びもできます。そのため、災害対策本部を本庁舎以外に設置した場合でも、そこへ親局を持っていくことができます。

 「しおがま散策・体験まちあるき」モニター事業について

[観光交流課(364-1165)]3P[PDFファイル/5.2MB]

ガイドなどの案内で、塩竈の地域資源を体験・散策し、地域資源の理解を深めてもらう、まちあるきモニター事業を行います。
特に、今月は神社の苑丁に草花をガイドしてもらう、という企画ですが、シオガマザクラ以外にも、シオガマという名前がつく草花が10種類くらいある、という話を聞いたことがあります。“シオガマ”とは、“美しい”という意味を持つのだそうです。
他にも酒蔵の見学など、今までにない、新たな塩竈の魅力を開発していただければと思います。

 横浜市南区からの桜の苗木の寄附について

[観光交流課(364-1165)]4P[PDFファイル/5.2MB]

今年の3月まで塩竈市に派遣されていた横浜市の職員が、南区に配属になり、そのご縁から桜の苗木をいただくことになりました。今後も物産展などの交流を行うことになりますが、その先がけとして、ご寄附いただいた桜の植樹式を行います。市役所のほか、市内の公園などにも植えますので、多くの市民の目に触れてほしいと思います。

 「しおナビぶらぶらりんマップ」リニューアル

[観光交流課(364-1165)]5P[PDFファイル/5.2MB]

震災後にリニューアルいたしました。今回の変更点は、地図上に避難場所や津波避難ビルのサインの追加です。観光物産案内所やJR本塩釜駅、市内公共施設などに4月28日から設置します。

 浦戸諸島における復興関連事業のお知らせ

[浦戸振興課(361-7710)]6P[PDFファイル/5.2MB]

浦戸の避難所で、島の女性が浦戸を思う詩を綴りました。その詩にプロのミュージシャンがメロディーをつけ、「わせねでや」という曲ができました。市営汽船では、「島うた便」として、毎日1便と休日に1便、船内で楽曲を流しています。

また、「希望の栞」を作って乗船記念にお渡ししています。この栞には本物の「舫い」が使われています。舫いとは、お互いにつなぎ合わせるもの、ということから、人と人との絆の意味が込められています。

 Web博物館「文化の港シオーモ」に震災関連ページを新設

[生涯学習課(362-2556)]7P[PDFファイル/5.2MB]

ホームページ「文化の港シオーモ」は、塩竈の文化財を紹介するページで、「実際に見てみたい」という方々が塩竈を訪れることもあります。今回、震災関連ページを新設し、市民の方々の体験談などを紹介しています。

 オリンピックデー・フェスタin塩竈

[生涯学習課(362-2556)]8P[PDFファイル/5.2MB]

オリンピック選手に来ていただき、市内の小中学生にスポーツを体験してもらうイベントです。ゲストはカーリングの本橋麻理選手、水泳の宮下純一選手、サッカーの平瀬智行選手、野球の黒木知宏選手、そして本市出身のスキーの畑中みゆき選手です。

 アミノ酸を使った最新のがん検査システム導入について…県内初!

[業務課(364-5521)]9P[PDFファイル/5.2MB]

アミノインデックスがんリスクスクリーニングという検査で、5種類のがん検査(胃がん・肺がん・大腸がん・前立腺がん・乳がん)ができます。検査料金は、検査単独の場合は21,000円、健康診断・人間ドックのオプション検査の場合は18,900円と割安になります。病気を未然に防ぐためにも、多くの方にご利用いただきたい検査です。

記者の皆さまからのご質問

Q.今回導入に至った経緯は?

A.最新のシステムなので、東京の病院でも導入されたのは今年の1月からとのことです。検査委託会社が地域のがん診療の拠点となる病院に先行して導入を進めており、県内では、仙台厚生病院と塩竈市立病院が4月から導入いたしました。少量の血液を採取するだけの簡便な検査で、早期がんの発見にも優れているので、ぜひ、利用してください。

 塩竈市立病院第16回公開セミナー

[経営改革室(364-5521)]10P[PDFファイル/5.2MB]

今回は、内科の泡渕医長が、「肝臓の病気について」をテーマにお話しします。開催日は5月26日(土曜日)13時30分からです。また、看護部から、「正しい吐物の処理方法」についての説明もあります。健康に過ごすためにも、正しい知識を身に付けていただきたいと思いますので、ぜひご参加をお願いします。

  1. 5月の日程[総務部政策課(内線251)]
  2. みんなで作る大きな花絵~しおがま花絵プロジェクト~について[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  3. OH~エンすまいる情報発信5月号[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  4. 「こどもが描く『絆と感謝』展~復興への思い~」について[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  5. 復活!おやじバンドライブ[教育委員会教育部市民交流センター(365-5000)]
  6. にっぽん縦断こころ旅火野正平トークショー[教育委員課教肯部生涯学習センターー(367-2010)]
  • 本の杜・プクちゃんつうしん・しおかぜ[教青委員会教育部市民交流センター(365-4343)]
  • WAY・KID'S[教育委員会教育部生涯学習センター(367-2010)]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>