ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 平成23年12月

平成23年12月

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

平成23年12月定例記者会見

市長あいさつ

今年最後の定例記者会見になります。今年は3.11の大震災など、大変な年でした。震災の際には、記者の方々にも取材などでお世話になり、お礼申し上げます。
11月23日には、市制施行70周年の記念式典を挙行いたしました。この時期に式典を行うことについて、いろいろご意見もあるかと思いますが、改めて塩竈市の今までとこれからについて考えるきっかけとなればと思い、挙行しました。
後ほどご説明いたしますが、震災復興計画がまとまりました。震災復興、産業振興がどうあるべきか、市民総ぐるみで議論し、これから10年先、20年先の塩竈を考えて復興計画を進めてまいります。

説明項目

説明項目の資料[PDFファイル/4.1MB]

政策課

NEWしおナビ100円バス12月1日増便運行開始!

震災復興推進室

塩竈市震災復興計画について

水産振興課

塩竈市仮設水産加工場使用者選定結果について

観光交流課

しおがま蔵出し新酒まつりについて

生涯学習課

がんばっぺ!塩釜第5回綱引き大会

生涯学習センター

震災復興祈念、天満敦子ヴァイオリンクリスマスコンサート

経営改革室

塩竈市立病院第14回公開セミナー

観光交流課

第48回観光のしおがま写真コンクール

 NEWしおナビ100円バス12月1日増便運行開始!

[政策課(内線262)](1P)[PDFファイル/4.1MB]

これまで、1日3便で運行してきましたが、多くの市民から増便を望む声が寄せられていました。しかしその反面、地域公共交通会社などからタクシー業界に与える影響が大きいとの意見もありました。今回、特別便「しおナビ仮設住宅伊保石お~らいタクシー」の取組みなどから、各方面の理解を得ることができ、夕方の便が1便増便されます。

 塩竈市震災復興計画について

[震災復興推進室(内線280)](2P)[PDFファイル/4.1MB]

塩竈市震災復興計画がまとまりました。基本理念は「長い間住みなれた土地で、安心した生活をいつまでも送れるように」です。今の場所で生活再建をおこない、ふるさと塩竈を再構築するための基本理念です。沿岸部のほかのまちでも、高台移転ではなく、現在の土地に住み続けたいという意見が多くあるようですが、塩竈では、いち早く取り組みます。
基本的な方針は、

(1)住まいと暮らしの再建

災害公営住宅整備事業、被災市街地復興土地区画整理事業などを活用し、安全性を高めていきます。また、浦戸地区などで高台移転を望む方々には、防災集団移転促進事業などを活用してまいります。

(2)安全な地域づくり

県から示されているレベル1の災害に対して、防潮堤の高さは3.3メートル、余裕高をもって4.3メートルとなっています。市内は3.3メートル、浦戸は4.3メートルで考えていますが、市民の方々と意見交換をしていきます。また、レベル2の災害に対しては、避難道路の整備や避難ビルの整備、防災行政無線の整備などを行っていきます。

(3)産業・経済の復興

産業の基盤が復興してこないと、市民の活気・元気は保てません。安心して働ける職場・職域の提供を目指します。

(4)放射能問題に対する取り組み

最終の検討委員会で、放射能についての取り組みを計画に加えるべき、という意見が出され、全会一致で決定しました。風評被害にどう対応していくのか、産業・経済をどう立て直すのかが今後の課題となります。

(5)浦戸地区の復興

現在も、基幹産業である養殖漁業の復興はまだまだの状態ですが、先日はカキ祭りが行われ、収穫祭でもノリやカキの販売をしました。漁業だけでなく、自然体験ができる貴重な場所として、観光でも大きな役割のある浦戸地区ですので、様々な取り組みを行い、復興を目指します。

 塩竈市仮設水産加工場使用者選定結果について

[水産振興課(364-2222)](3P)[PDFファイル/4.1MB]

仮設店舗につきましては、復興市に20店舗、本町に4店舗と事務所1カ所を提供してい
ますが、仮設工場は市内で初めてとなります。現在新浜に建設中です。4社が入居決定しました。12月中旬に入居する予定です。

 しおがま蔵出し新酒まつりについて

[観光交流課(364-ll65)](4P)[PDFファイル/4.1MB]

市内の酒造会社も被災しましたが、新酒を出すことができました。みやぎ寿司海道塩竈推進協議会会員14店舗でご賞味いただけます。「絆」と書かれた限定グラスを先着で差し上げますので、どうぞお楽しみください

 がんばっぺ!塩釜第5回綱引き大会

[生涯学習課362-1023)](5P)[PDFファイル/4.1MB]

今年5回目ですが、今回は震災復興の意味もあり、佐渡ヶ嶽部屋のお相撲さんがきてくれます。塩竈市からも1チーム出ています。

 震災復興祈念、天満敦子ヴァイオリンクリスマスコンサー

[教育委員会教育部生涯学習センター(367-2010)](6P)[PDFファイル/4.1MB]

今年で6回目になります。塩竈市でコンサートを行ってくれるご縁で、慰霊祭では天満さんにヴァイオリンを演奏していただきました。前日、茨城県の上総市でコンサートがあったのですが、朝には塩竈市に着いて、演奏していただきました。その際、上総市で受け取った出演料を、塩竈市に寄付していただきました。

 塩竈市立病院第14回公開セミナー

経営改革室(364-5521)](7P)[PDFファイル/4.1MB]

病院の職員が自発的に行っている取り組みです。毎年5回行っており、今年は3年目になります。最初のころは、あまり人も来なかったのですが、最近は多くの市民に来てもらえるようになりました。市民に愛される市立病院として、今後も継続していきたいと考えています。

 第48回観光のしおがま写真コンクール

[観光交流課(364-1165)]

今回、「元気はっしん部門」を新設しました。内容は、東日本大震災からの復興に歩む、未来に残したい塩竈の姿の写真です。人物写真も含め、力強さを感じられるものをテーマにしています。

  1. 12月の日[市民総務部政策課(内線251)]
  2. 来たれ!!平成23年度「塩竈商人塾」塾生募集[産業環境部商工港湾課(364-1124)]
  3. MarineGateShiogama夜間営業再開[産業環境部商工港湾課(364-1124)]
  4. 第48回観光のしおがま写真コンクール[産業環境部観光交流課(364-1165)]
  5. しおがま"何でも"体感団神楽を体験しよう.[教育委員会教育部生涯学習課(362-2556)]
  6. ゴスペルクリスマスライブゴスペルパワーin宮城[教育委員会教育部生涯学習課(362-2556)]
  7. 第31回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会について[教育委員会教育部生涯学習課(362-1023)]
  • 本の杜・プクちゃんつうしん・しおかぜ・話題の本棚[教育部市民交流センター(365-4343)]
  • WAY・KID'S[教育部生涯学習センター(367-2010)
  • 塩釜全市連合歳末セ一ルについて[塩釜市商業協同組合(367-9651)]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>