ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 総務部 > 政策課 > 熱中症対策に取り組みます!!

熱中症対策に取り組みます!!

印刷用ページを表示する 更新日:2022年7月19日更新

本文

熱中症対策に取り組みます!!

 塩竈市は、令和3年11月に締結した包括連携協定に基づき、大塚製薬株式会社と連携して熱中症対策にかかる事業に取り組みます。

 令和4年7月8日(金曜日)、大塚製薬株式会社との共催により「塩竈市熱中症対策を考える会議」を開催し、市長をはじめ関係部署が集まって熱中症対策について考えました。​

 会議では、塩釜消防署長から熱中症患者の搬送状況についてご説明いただいたほか、環境省東北地方環境事務所から暑熱適応策についてお話いただきました。​

会議写真➀ 会議写真②

【会議であいさつをする佐藤市長】    【東北地方環境事務所による説明】       

本市では、熱中症対策に関する事業として主に以下の事業に取り組みます。

1.市内小中学校で「熱中症対策標語コンテスト」を実施します。​

【目 的】

  熱中症について考える機会を創出し、熱中症予防の普及啓発を図る。

【テーマ】

  熱中症に対して感じたこと・知っている情報・自身の体験 など

・対 象 者  小学生の部:小学5・6年生   

       中学生の部:中学1~3年生

・応募期間  令和4年7月5日(火曜日)~7月20日(水曜日)※各小中学校を通じて応募
・審査発表  令和4年8月中(予定)
・各  賞  最優秀賞 各部1名   優秀賞 各部2名

 

2.「熱中症対策アドバイザー」が高齢者に熱中症予防の普及啓発を行います。​

 地域包括支援センター職員および高齢福祉課保健師などが、大塚製薬株式会社のご協力により熱中症対策アドバイザー養成講座を受講し、熱中症に関する専門的な知識を学んだうえで、「熱中症対策アドバイザー」として、地域における通いの場などで高齢者に対し熱中症予防の普及啓発を行います。​

 

 

3.熱中症予防に関するリーフレットを全戸配布します。

 広報しおがま8月号折込により、熱中症予防に関するリーフレットを全戸配布し、熱中症予防について市民の皆さんに周知します。

 

【問い合わせ先】

〇全体について              

    総務部政策課政策企画係   電話:022-355-5631

〇「熱中症対策標語コンテスト」について  

    教育部教育総務課      電話:022-362-7744

〇高齢者に対する普及啓発について     

    福祉子ども未来部高齢福祉課 電話:022-364-1204

 

このページをシェアする <外部リンク>