ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 新春ARTTALK(2019年1月9日)

新春ARTTALK(2019年1月9日)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

東日本大震災を教訓に博物館や美術館の社会的使命を広げようとするイベントが、福島県立博物館を中心とするライフミュージアムネットワーク実行委員会主催で開催されました。
塩竈市杉村惇美術館を会場に、同館統括・ビルドフル―ガスの高田彩さんと大原美術館(岡山県倉敷市)の柳沢秀行学芸課長を講師として、参加者も議論に加わるオープンディスカッション「つくるはじめるミュージアム」をメーンに行われました。参加者からは「職種や年齢などが異なる、多種多様な人が集まれる美術館であることが大切」などの意見が出され、災害に向き合うため、日頃からの地域とのつながりやミュージアム同士の連携の在り方などを探りました。

19-新春ARTTALK-01

19-新春ARTTALK-02

19-新春ARTTALK-03

19-新春ARTTALK-04

このページをシェアする <外部リンク>