ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 市営汽船新小型船「しおね」が就航しました(2018年4月1日)

市営汽船新小型船「しおね」が就航しました(2018年4月1日)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

昨年9月から建造を進めていた新しい市営汽船「しおね」が完成し、今年4月1日から塩釜港と浦戸諸島を結ぶ「浦戸しおさい海廊」に就航しました。
それに先立ち、3月28日(水曜日)に就航式および記念乗船会を行い、浦戸各島に寄港しました。島民の方が横断幕を掲げて迎えたり、浦戸小学校の児童が太鼓演奏で迎えたりと熱く歓迎されました。

「しおね」はマリンブルーの船体が特徴で、旅客定員が97人です。また、車いす用のスペースやトイレなど全室バリアフリー構造となっています。

(3月28日塩釜港~浦戸諸島)

この情報に関するお問い合わせ先:塩竈市産業環境部浦戸振興課市営汽船係(Tel022-361-7710)

しおね就航式1しおね就航式2しおね就航式3しおね就航式4

このページをシェアする <外部リンク>