ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 興國高等学校から学校図書が寄贈されました(2017年3月8日)

興國高等学校から学校図書が寄贈されました(2017年3月8日)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

塩竈市立第一中学校で、大阪府天王寺市にある興國(こうこく)高等学校からの学校図書贈呈式が行われ、興國高校代表生徒から一中代表生徒に目録が渡されました。
そもそもは、興國高等学校の教員の兄弟が塩竈市役所に勤務していたこともあり、東日本大震災を機に塩竈市への支援が始まりました。
平成23年11月に寄贈された計170個の「つながれ!塩竈の未来へ」の文字が入った温湿度計から始まり、教育活動を支援するための寄贈は今年で6回目。文化祭などで行っているチャリティー募金により、塩竈市内の全小中学校に学校図書が寄贈されています。
興國高等学校生徒会の後藤さんは「自分も幼い時から図書を読んでたくさん学んできたので、寄贈された学校図書を生きる糧にしてほしい」と話され、一中足利生徒会長は「心を動かされたり、知らなかった知識を得られたりと、特別な力がある本を届けに来ていただいたことに感謝しています。この機会を通してたくさんの人に本を読んでもらい、読書の楽しさを知る人が増えればなと思います。」と述べました。
(3月8日第一中学校)

この情報に関するお問い合わせ先:学校教育課(Tel365-3216)

17-03-興國高等学校から学校図書が寄贈の画像1

17-03-興國高等学校から学校図書が寄贈の画像2

このページをシェアする <外部リンク>