ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 塩竈フェトフェスティバル2018「ギャラリートーク」牛腸茂雄まなざしの交差(2018年3月11日)

塩竈フェトフェスティバル2018「ギャラリートーク」牛腸茂雄まなざしの交差(2018年3月11日)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

塩竈市杉村惇美術館では、「塩竈フォトフェスティバル2018」(3月18日まで)の期間中、1970年代に注目を浴びながら、36歳の若さでこの世を去った牛腸茂雄さんの展覧会を開催しました。
展覧会に合わせて、3月11日日曜日には、牛腸茂雄さんの友人で、今回の展覧会の監修協力をされた三浦和人さんと平間至さんによる「ギャラリートーク」が開催されました。
三浦さんは牛腸さんとの出会いや印象的なエピソードなどを交えながら、展示作品について説明。会場を訪れた人たちは、牛腸作品とともに、平間さんと三浦さんのトークを興味深く聞いていました。

(3月11日ふれあいエスプ塩竈)

ギャラリートーク1

ギャラリートーク2

ギャラリートーク3

ギャラリートーク4

このページをシェアする <外部リンク>