ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > ミッション2012:建設部の政策目標

ミッション2012:建設部の政策目標

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

建設部のミッション

作成者

建設部長金子信也

建設部は今年度に次のミッションを掲げ、事業を推進します。

建設部のミッションについてのお問い合わせ

Tel:364-2510まで
Email:shiogama@city.shiogama.miyagi.jp

今年度のミッション概要

建設部では、第5次塩竈市長期総合計画に基づき、人口減少・少子高齢社会に対応するため、定住促進に向けた取組を重点課題とします。これまで形成してきた既存ストックの有効活用と、都市機能が集積した「コンパクトで賑わいのあふれるまちづくり」を進め、快適で魅力ある都市環境の整備を進めてまいります。

また、震災からの早期復旧・復興に向けた取組も同時に進め、震災復興計画の基本理念「長い間住みなれた土地で、安心した生活をいつまでも送れるように」の実現を目指し、市民生活の安全・安心を確保してまいります

政策目標

  1. 市民生活の安全安心の確保
  2. 市民生活の利便性の向上
  3. 新・行財政改革推進計画の推進
  4. 震災復旧・復興事業の推進

重点項目

1.市民生活の安全安心の確保

事業名

塩竈市宅地防災対策支援事業

(チャレンジ指標)
助成件数1500件

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

制度周知の取り組み…制度説明(地区別懇談会時・定期的な広報誌掲載・ホームページ掲載。

2.

FMラジオ、CATVでの制度周知、チラシ配布。

3.

窓口の設置…東分庁舎1階会議室、平日9時00分-16時00分、専門相談員対応。

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

相談者に対し定期的な連絡をして、制度活用につなげる。

2.

工事関係者に制度の周知を図る。

3.

-

事業名

木造住宅耐震工事助成事業

(チャレンジ指標)
住宅の耐震化

80%

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

耐新改修工事の1月3日の額(限度額30万円)を助成。

2.

住環境整備事業(限度額20万円)を上乗せし、木造耐震工事助成事業を促進。

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

みやぎ木造住宅耐震改修工事促進助成事業(25万円)を活用。

2.

社会資本整備総合交付金効果促進事業を活用。

3.

-

(3)その他

1.

耐新改修工事のモデルケースを提案しながら、出前講座などの啓蒙活動を推進し、市民の耐震化の関心を高める。

2.

震災後の昭和56年以前に建築された家屋の実態を調査し、耐震化計画の見直しを検討していく。

3.

-

事業名

交通安全対策事業(歩行者の安全対策)

(チャレンジ指標)
歩道の切り下げ

11箇所

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

歩道切り下げなどによるバリアフリー化を図り、高齢者や障害者にも優しい安全対策に取り組む。

2.

学校周辺の通学路の交差点部及び通行帯のカラー化。

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

公共下水道雨水施設整備事業

(チャレンジ指標)
流出抑制量

30t

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

雨水対策の根幹施設のひとつである牛生雨水ポンプ場整備事業(4箇年事業の3年目)に合わせ、新たに津波浸水対策や自家発電機設置を実施することにより、牛生地区住民の雨水安全度の向上を図る。

2.

雨水対策の補完施設である流出抑制施設を整備することにより、低地の浸水被害の低減を図る。

3.

-

(2)経費節減・
収入増

1.

流出抑制施設については、複数件の工事をまとめて発注することにより、経費の縮減を図ります。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

工事に関する情報提供を行うことにより、地域住民皆さんの工事に対する理解と協力を得る。

2.

-

3.

-

事業名

浸水対策事業(牛生雨水ポンプ場整備)
(平成23年度繰越事業)

(チャレンジ指標)
土木工事完成

8月末

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

雨水対策の根幹施設のひとつである牛生雨水ポンプ場整備事業の実施(4箇年事業の3年目)により、牛生地区住民の雨水安全度の向上を図る。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

仮設工法等の比較検討を行い、経済的な工法を採用する。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

工事に関する情報提供を行うことにより、地域住民皆さんの工事に対する理解と協力を得る。

2.

-

3.

-

事業名

都市水環境整備下水道事業(宅内貯留施設整備)
(平成23年度繰越事業)

(チャレンジ指標)
流出抑制量

51t

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

雨水対策の補完施設である宅内貯留施設を整備することにより、低地の浸水被害の低減を図る。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

公共下水道汚水施設整備事業

(チャレンジ指標)
管路施設延長

300m

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

既設(老朽)管の改築を行うことで、円滑な汚水処理を行う。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

汚水未整備地区を整備することにより、下水道使用料及び受益者負担金の収入増を図る。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

公共下水道築造費(単独事業)
(平成23年度繰越事業)

(チャレンジ指標)
管路施設延長

100m

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

-

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

未普及地区の整備促進により、下水道使用料及び受益者負担金の収入増を図る。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

2.市民生活の利便性の向上

事業名

都市基盤整備・海辺の賑わいゾーン

(チャレンジ指標)
精算金徴収率

100%

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

換地処分を行い、清算金の徴収交付事務を開始します。

2.

換地処分後、速やかに土地及び家屋登記を行います。

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

国道45号上りの電線地中化を国に働きかけ、良好な歩行空間の形成に努めます。

2.

-

3.

-

事業名

都市再生整備計画事業
(平成23年度繰越事業)

(チャレンジ指標)
良好な歩行空間の整備

L=261m

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

宮町一号線を車両交互通行できるように改良いたします。

2.

神社参道線と宮町一号線の円滑な交通が確保できるように各交差部を改良します。

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

北浜沢乙線整備と統一した道路案内板整備を行い、塩竈神社のゲートウェイ機能強化を図ります。

2.

-

3.

-

事業名

市営住宅改修事業

(チャレンジ指標)
給水方式変更

24戸

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

居住性向上型改修(給水方式の変更、電気容量の改修等)を実施。

2.

安全性向上型改修(外壁の落下防止、ガス改修など)を検討。

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

改修事業により維持管理費(修繕・委託料)の圧縮を図る。

2.

社会資本整備総合交付金(地域住宅支援分野)事業の活用。

3.

-

(3)その他

1.

震災復興局と連携し、災害公営住宅の需要状況を精査の上、公営住宅長寿命化計画の見直しを検討していく。

2.

-

3.

-

事業名

災害公営住宅の入居に係る条例整備化と市営住宅の新たな管理制度の検討

(チャレンジ指標)
住宅地の満足度

60%

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

災害公営住宅の家賃体系を試算、減額、減免について制度検討。

2.

被災者の実情に応じ、住宅困窮者を優先した入居方式の導入検討。

3.

戸建・集合住宅については、公正・適切な入居の推進を検討。

(2)経費節減・収入増

1.

管理経費等の節減を検討。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

管理代行制度、指定管理者制度の活用等、外部委託を検討する。

2.

-

3.

-

事業名

緑化推進事業

(チャレンジ指標)
公園管理数の拡大

新規管理数1箇所

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

市民団体等との公園維持管理協定の締結による公園維持管理の市民共同の推進。

2.

公園管理のマニュアルに基づき、年度内の遊具保守点検記録の整備(市内119か所)。

3.

緊急雇用を活用した公園の維持管理の推進。

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

3.新・行財政改革推進計画の推進

事業名

公共下水道事業(汚水事業)経営健全化
下水道未接続の水洗化促進受益者負担金の収納率向上

(チャレンジ指標)
未接続解消率

3%

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

パンフレット配布や下水道コンクール等を実施し、事業の重要性をPRすると伴に、市民の理解を高める。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

未普及箇所の整備及び未接続世帯の課題解決を促進し、水洗化率98%を向上させる。

2.

東日本大震災による納付者の環境変化に応じ分納等を推進し、受益者負担金の収納率を現年度96%、
過年度8%確保し、収入増を図る。

3.

-

(3)その他

1.

ホームページや広報への掲載。

2.

-

3.

-

4.震災復旧・復興事業の推進

事業名

千賀の浦緑地災害復旧事業
平成23年度繰越事業

(チャレンジ指標)
公園復旧工事

1箇所

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

-

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

震災で発生したコンクリート破砕材を嵩上げ材料への有効活用する。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

港湾施設の整備と調整を図りながら早期の復旧を図る。

2.

-

3.

-

事業名

災害関連地域防災がけ崩れ対策事業
平成23年度繰越事業

(チャレンジ指標)
対策工事の完成

1箇所

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

工事説明会による関係権利者、住民への工事内容の周知と合意形成する。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

公共土木災害復旧費(市道)

(チャレンジ指標)
市道復旧

111路線

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

市民生活や観光、商業等の経済活動を支える幹線市道の早期の復旧。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

周辺地区を一括して工事発注をすることにより、経費の縮減を図る。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

公共土木災害復旧費(市道)
平成23年度繰越事業

(チャレンジ指標)
市道復旧

78路線

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

市民生活や観光、商業等の経済活動を支える幹線市道の早期の復旧。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

周辺地区を一括して工事発注をすることにより、経費の縮減を図る。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

貞山大橋補修工事(社会資本整備総合交付金事業)
平成23年度繰越事業

(チャレンジ指標)
貞山大橋工事完成

217.5m

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

落橋防止工の設置による地震時の安全対策の向上。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

工事お知らせ看板等により工事内容の周知を図る。

2.

-

3.

-

事業名

津波浸水地区下水道整備調査事業
(復興交付金事業)

(チャレンジ指標)
詳細設計完了

100%

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

東日本大震災による地盤沈下により浸水被害が生じている藤倉地区の排水機能を強化するため、藤倉ホ゜ンフ゜場のホ゜ンフ゜施設を増設整備し、復興に向けた居住環境の向上を図る。今年度、詳細設計を実施。

2.

大震災による地盤沈下により浸水被害が生じている港町、中の島、尾島町、新富町地区等の内水排除を強化するため、中央第二ホ゜ンフ゜場、中の島公園貯整池、中央第二貯留管を整備し、復興に向けた居住環境の向上を図る。今年度、詳細設計を実施。

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

津波浸水地区下水道整備調査事業
(復興交付金事業)
(平成23年度繰越事業)

(チャレンジ指標)
設計等完了

100%

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

大震災による地盤沈下により浸水被害が生じている港町、中の島、尾島町、新富町地区等の内水排除を強化するため、中央第二ホ゜ンフ゜場、中の島公園貯整池、中央第二貯留管を整備し、復興に向けた居住環境の向上を図る。今年度は測量、地質調査、基本設計を実施。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

-

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

公共土木施設災害復旧事業(公共下水道施設)

(チャレンジ指標)
管渠施設復旧

延長5.9km

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

被災した管渠の復旧を促進し、雨水の安全度や汚水の円滑な排水を確保する。

2.

-

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

被災した汚水管渠の復旧を早期に実施し、不明水量を減少させ流域負担金を抑える。

2.

-

3.

-

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

事業名

公共土木施設災害復旧事業(公共下水道施設)
(平成23年度繰越事業)

(チャレンジ指標)
ポンプ場復旧

18箇所

チャレンジ
2012

項目

番号

取り組み内容

(1)透明性・満足度向上

1.

根幹施設であるポンプ場(18箇所)の年度内復旧を図り、雨水の安全度や汚水の円滑な排水を確保する。

2.

被災した管渠の3箇年での復旧を図る。延長:通常査定分汚水L=5,740m、雨水L=2,102m、協議設計分汚水L=5,077m、雨水L=5,275m

3.

-

(2)経費節減・収入増

1.

ポンプ場については、原型復旧の範囲として、今回の津波浸水高によっても浸水することがないように、施設入り口部への角落とし設置を提案する。

2.

道路等に設置している制御盤等については、津波冠水水位より高い位置への移設。

3.

人孔部の段差解消については道路災と調整を図り復旧申請を行う。

(3)その他

1.

-

2.

-

3.

-

このページをシェアする <外部リンク>