ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > ミッション2008:教育委員会 教育部の政策目標・達成度

ミッション2008:教育委員会 教育部の政策目標・達成度

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

教育委員会のミッション

教育部長渡辺誠一郎
【教育部長渡辺誠一郎】

作成者

教育部長渡辺誠一郎

教育委員会は、昨年度に次のミッションを掲げ、事業を推進しました。

教育委員会のミッションについてのお問い合わせ

Tel:364-1111(内線381)まで
Email:

政策目標

教育委員会は、健康で豊かな人間性をはぐくみ、未来に向けて主体的に生きる人間形成と、「ともに学びともに歩む、市民が輝くまちづくり」を目指し、市民の生涯にわたる学習の充実に努めます。

取り組み方針

  1. 思いやりの心・健康な体・豊かな創造力を培う学校づくりを目指します。
  2. 健康で人間性豊かな家庭・地域の教育力の向上を図ります。
  3. 魅力ある地域文化を創造します。
  4. 感動と活力のあるスポーツ活動を推進します。
  5. より適正で効率的な事業運営を行います。

取り組み内容

1.思いやりの心・健康な体・豊かな創造力を培う学校づくり

「学力向上プラン」を作成し、学習指導を行い、学習状況調査正答率を前年度より5%の向上を目指します。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

学習状況調査については小中学校とも前年を下回る結果となりました。

家庭学習の習慣化に努め、小学生30分以上/日を70%、中学生1時間以上/日を70%を目指します。さらに、サマースクールへの10%参加を目指します。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

家庭学習についても小学校61.6%、中学校62.4%と目標の70%には至りませんでした。サマースクールの参加率は34%でした。

心の教育の充実に努め、不登校生徒が全国(3%)を下回る2%以下を目指します。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

中学校における不登校の出現率(70/1568)は、4.5%となり、目標を下回りました。

校舎の耐震化を進め、耐震診断率70.7%、耐震化率80.6%の水準を目指します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

耐震診断実施率100%、耐震化率80.6%となり、目標を達成しました。

学校図書の整備を進め、児童生徒1人当たり蔵書18.8冊を目指します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

児童生徒1人当たり平均蔵書冊数19.6冊となり目標を達成しました。

2.健康で人間性豊かな家庭・地域の教育力の向上と魅力ある地域文化の創造

生涯学習事業の充実を図るため、次の事業を進めます。

  • 中高年世代(団塊の世代)の地域活動への参加を促す「地域活動支援講座」を開催します。目標-60名の参加者。
  • 浦戸諸島や文化財を生かした学習機会―塩竈学問所講座を開設します。目標―参加者100名。
  • 子ども版「塩竈学」の「しおがま何でも体感団」を充実させ、延べ参加者400人を目標とします。
  • 市民の皆さんが開催する講座に有識者や市の職員の講師を派遣する「まちづくり出前講座」を一層充実させます。目標―50講座、1,500名

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

地域活動支援講座180%、塩竈学問所講座443%、まちづくり出前講座148%と目標を達成するも、しおがま“何でも”体感団が87%に止まりました。

市民交流センターでは次の事業に取り組みます。

  • 利用件数1,900件、利用者数50,000人を目指し、芸術文化の振興に努めます。
  • 市民ミュージカルなどの市民参加型事業を充実させ(参加者8,000人)、芸術文化の高揚に努めます。
  • 学校や福祉施設に演奏家を派遣し、芸術鑑賞を身近なものにします。(事業3件、2,000人)また、遊ホール以外の場所での公演も実施します。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

利用者数は103%でしが、利用件数は93%の達成となりました。これはホールでの催事の増えたことにより利用者が増えましたが、種教室(習い事)の利用件数は減少したためです。

市民図書館では、次の事業に取り組みます。

  • 高齢者や視覚障害者のために大活字本(50冊増)と朗読CD(50点増)及び聴覚障害者のための資料(20点増)を充実し、貸出数で前年度5%増を目指します。
  • 幼児の利用者登録者数の3%アップと小中学生の登録者数と貸出件数の3%アップを目指します。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

60歳以上の高齢者利用者(貸出数10.92%増)、障害者利用者(貸出数79.9%増)と、幼児登録貸出1.5%増、小学生登録貸出52.8%増、中学生登録貸出25%増。利用案内等作成配布をしました。

生涯学習センターでは、エスプの開館10年を迎えますが、次の事業に取り組みます。

  • ボランティア祭を開催し、ボランティア活動の紹介と利用者の参加しやすい運営を目指します。目標-100名の参加者。
  • 第二回塩竈フォトフェスィバル(平成21年度予定)の内容を量質ともに充実させるために、ボランティアの皆さんと一緒にプランづくりに取り組みます。
  • 来年3月に開催予定の第二回佐藤鬼房顕彰全国俳句大会を支援し、文化の高揚とまちの賑わいづくりに努めます。目標―参加者数2,000名以上。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

記念イベント「ザ・エスプテン」を開催し、エスプスタッフとボランティア125名とが協力して、様々なイベントを展開しました。

3.感動と活力あるスポーツ活動の推進

スポーツフェスティバルを一層充実させ、9月に開催し、参加者400名以上を目指します。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

参加者350名で達成率80%となり、スポーツ参加意識の醸成を図りました。

食生活改善スポーツ教室を開催し、40名の参加者を目指します。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

スポーツ教室を10回開催し、延べ103名が参加し、達成率は26%でした。

総合型地域スポーツクラブを推進するための検討組織を設置し、スポーツ団体と協議を進めます。

達成度

-

取り組み状況

「市民が必要とするクラブのあり方や運営方法など難しい問題があるので、導入に当たって十分な検討が望まれる」という体育指導委員会からの提言をもとに、スポーツ振興計画見直しの中で検討を行います。

屋内スポーツ施設の指定管理者の更新(3年目)を図り、サービスの向上と施設の効率化を図ります。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

体育館と温水プールの指定管理者を更新しました。

4.より適正で効率的な事業運営の実施

開かれた教育委員会の運営を目指すために、有識者による教育委員会活動の点検評価を行うとともに、市議会に活動の報告を行います。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

平成21年1月に取りまとめ完了、市長部局及び市議会(2月定例会)へ報告しました。

学校給食の将来にあり方を、親子方式の実績を踏まえた計画の作成にあたります。目標―10月

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

平成21年3月に「学校給食の現状と今後のあり方」として中間報告を取りまとめました。

本市教育の市民理解を深めるために教育フェスティバルを一層充実させ、来場者1,500名を目指します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

新たに、塩竈文化大使の本間秋彦氏のトークショーを実現したほか、各コーナー、開催時間帯などを調整した結果、来場者数目標の1,500名を達成しました。

各学校の用務員による共同作業を継続し、児童生徒の教育環境を整えるとともに、業務の効率化を図ります。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

共同作業を実施し、職員間の連携と職員のスキル向上を図りました。

関連のリンク

このページをシェアする <外部リンク>