ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > ミッション2006:水道部 の政策目標・達成度

ミッション2006:水道部 の政策目標・達成度

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

水道部のミッション

水道部長佐々木栄一
【水道部長・佐々木栄一】

作成者

水道部長・佐々木栄一

水道部として2006年に掲げた、ミッションの取り組み内容を報告します。

水道部のミッションについてのお問い合わせ

Tel:364-1411(内線521)まで
Email:w_kanri@city.shiogama.miyagi.jp

政策目標

水道部は、その基本目標に「環境にやさしい水道」「いつでも安心でおいしい水を供給できる水道」の構築を掲げ、「安全・安心・安定」を合言葉に、地方公営企業として一層の業務の効率化を推進し、健全経営を維持するとともに、職員一人ひとりが常にお客様からの視点で業務を遂行し、サービス産業としての顧客満足度アップとお客様本位の経営姿勢を保持していきます。

取り組み方針

  1. 安定給水を確保します。
  2. 給水サービスの向上に取り組みます。
  3. 経営基盤の強化を図ります。

取り組み内容と達成度

(達成度は「★印」にて表示しています)

1.安定給水の確保

受水槽設置者に対して直結給水切り替えを促して、直結給水率を98.54%から98.56%にします。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

チラシ配布及び現地指導を行なったことにより、直結給水率が98.64%に向上しました。

鉛製の給水管の布設替えを促進し、鉛製給水管率を16.45%から15.31%にします。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

市、下水道工事・ガス工事等の共同施行による布設替が目標を上回ったことにより、鉛製給水管率が15.27%と目標を超えました。

水道管路の耐震化率を16.31%から17.41%へ改善するとともに、老朽管路の更新率を1.19%確保します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

計画通り取り組んだことにより、耐震化率が17.31%、老朽管路の更新率が1.19%に改良し、水道管路の耐震化が向上しました。

効率的な漏水対策の実施と水道施設の維持管理の充実と整備により、有収率89.80%を確保します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

早期の漏水発見及び漏水修理工事に努めたことにより、目標の有収率を確保することが出来ました。

災害時の対応力を強化するため、職員研修・実地訓練を各1回開催し、100%の受講率を確保するとともに、災害用資機材の調達率97.7%を目指します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

災害時初動対応マニュアル書に基づく研修と応急給水および応急復旧訓練を各1回実施しました。また、災害用資機材を99.7%調達しました。

2.給水サービスの向上

窓口業務の充実改善を図り、水道に関する苦情件数を「1000件当たり1件未満」の水準を確保します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

市民まつりの出店、水道週間行事の取組み、出前講座、独自広報、ホームヘ゜ーシ゛など、積極的に水道に対する理解を高めてもらうための広報や職員の接遇研修の実施などに努めたことにより、苦情件数の低下が図られました。

口座振替業務の改善を図るとともにコンビニエンスストアにおける収納制度の開始により、当月水道料金収納率92.8%から95.0%へ引き上げます。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

平成18年7月からコンビ二収納制度を導入したことにより、収納率の向上を図ることが出来ました。

利用者の知りたい情報を提供する独自広報誌「しおがまの水道」の発刊や利用者ニーズを把握するための顧客満足度調査などにより、水道事業の情報提供と利用者との双方向コミュニケーションの推進を図ります。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

市広報誌「広報しおがま」への掲載及び水道部広報誌「しおがまの水道」の発行により、情報提供が図られました。また、定期的なアンケート調査により、利用者ニーズの把握を行いました。

3.経営基盤の強化

経営情報の共有化と職員意識の向上を図ります。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

日々配水量の閲覧率78.8%、水道事業経営に関する勉強会参加割合82.5%、水道事業経営健全化検討委員会3回を開催し、職員間での経営情報の共有化と経営意識の向上を図りました。

経営改善推進計画等を推進し、効率化可能業務の見直しを図ります。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

水道事業経営改善推進計画における68項目のうち,企業手当の廃止など56項目が実施済みないし実施に向けた取組みが進められています。

浄水場の運転監視業務の効率化を図ります。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

平成20年度からの民間委託に向けて、他の水道事業体での導入状況を把握をするとともに、導入する際の問題点を整理しました。

関連のリンク

「ミッション2006」トップページ

このページをシェアする <外部リンク>