ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > ミッション2006:健康福祉部の政策目標・達成度

ミッション2006:健康福祉部の政策目標・達成度

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

健康福祉部のミッション

健康福祉部長棟形均
【健康福祉部長棟形均】

作成者

健康福祉部長棟形均

健康福祉部として2006年に掲げた、ミッションの取り組み内容を報告します。

健康福祉部のミッションについてのお問い合わせ

Tel:364-1111(内線4-701)まで
Email:shiogama@city.shiogama.miyagi.jp

政策目標

健康福祉部は、命の誕生から天寿を全うするまでの間、市民の健康、医療、福祉などの社会保障制度全般にかかわる組織として、社会経済環境の変化に的確に対応し、各分野それぞれのプランが持つ理念の実現に向けて、常にスピーディーでタイムリーな取り組みを行います。

取り組み方針

  1. 障害者の自立支援を推進します。
  2. 生活保護世帯の自立を支援します。
  3. 子育て支援を推進します。
  4. 高齢者の福祉を推進します。
  5. 市民の健康づくりを推進します。
  6. 国民健康保険事業の安定的な運営を行います。
  7. 効率的効果的な事業運営を行います。

取り組み内容と達成度

1.障害者自立支援の推進

障害者福祉計画の見直しを19年3月までに行います。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

障害者プラン(障害者福祉計画・障害福祉計画)を19年3月に完成しました。

障害者自立支援審査会の運営を支援し、年間の審査件数205件を達成します。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

新制度に移行する事業者が予定を下回ったので,審査権数が116件になりました。

地域生活支援事業の再編と広域間での調整を行い、18年9月を目途に条例化制定します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

二市三町の担当者会議を開催し、サービス水準の共通化を図り、18年9月に要綱を整備しました。

2.生活保護世帯の自立支援の推進

生活保護世帯の自立支援プログラムを19年3月までに作成し、年間3件以上の自立を促進します。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

就労支援事業と個別支援プログラムとの関係の検討、個別支援プログラム策定の検討を行いました。
就労支援プログラムにより1件の就労を開始しました。

3.子育て支援の推進

18年9月までに「のびのび塩竈っ子プラン推進地域協議会」を設置し、事業の推進について協議します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

18年8月に「のびのび塩竈っ子プラン推進地域協議会」を設置し、事業推進のための会議を3回開催しました。

ファミリーサポートセンターの協力・利用会員数を150名確保して、相互援助活動件数100件を目標とします。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

会員募集のための広報活動を実施し、会員は106名、援助活動は142件になりました。

病後児保育の派遣型について引き続き試験的な実施を継続し、利用状況を見ながら本格実施をめざします。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

派遣型モニターを実施しましたが、利用のための登録は3件,利用は0件でした。

ひとり親家庭等日常生活支援事業の登録家庭数20件を目標とします。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

登録家庭数は7件(サービス利用数は11件)でした。

19年4月からつどいの広場事業を梅の宮市営住宅集会施設で実施するための運営計画を策定します。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

運営計画策定のため協議を行い、要綱整備などの準備を進めました。

多様な就労形態に対応した一時、特定保育事業を行うとともに、事業所内及び認可外保育施設への助成により適正な保育水準を確保します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

18年5月から一時・特定事業を新浜町保育所とあゆみ保育園で始めました。また、2箇所の事業所内及び認可外保育園に助成し、待機児童の解消を図りました。

保育行政の効率的な運営を図るため、民間活力の活用も含めた再編計画を18年12月までに策定します。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

全国各地で指定管理者制度導入に伴う問題が発生したため、民間活力の活用については、なお一層、慎重な検討が必要となりました。

18年12月までに要保護児童対策協議会を設置し、児童の健全育成を図ります。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

18年5月に「要保護児童対策協議会」を設置し、児童健全育成のための会議を3回開催しました。

4.高齢者支援の推進

21年3月までに介護保険料水準以内の事業規模を達成するとともに、保険料収納率97%、滞納件数70件の縮減に取り組みます。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

第3期事業計画の初年度は、要介護認定者が微増であったため、計画値内でした。収納率96.5%でほぼ達成しました。滞納件数は、前年度より49件縮減しました。

地域包括支援センターによる介護予防と地域ケアを推進し、19年3月までに年間相談件数6000件、予防対象者431人、予防効果12%を確保します。

達成度

★★《継続中》

取り組み状況

相談業務は、約5700件で目標値をほぼ達成しました。予防対象者は、全国的に大きく下回っており、本市では169人を対象に実施し,予防効果は18.3%で目標値を上回りました。

元気高齢者の支援を充実し、高齢者施設の利用者数の拡大を図り、世代間交流事業を4回開催します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

あらゆる機会を捉え、世代間交流事業を9回開催しました

5.健康づくりの推進

19年3月までに市民健康講座を4回開催するとともに、生活習慣病改善モデル事業を実施します。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

市民健康講座を5回おこなったほか、生活習慣病改善モデル事業「健康でNIGHT」を行いました。

精神障害者共同作業所「藻塩の里」の耐震補強工事を18年9月までに完了します。

達成度

 

取り組み状況

耐震補強工事に着手したもののシロアリ被害が施設全体に及んでいたため解体することに方針を変更。早期施設整備に向けた補助制度の活用などを検討しました。

19年3月までに夜間救急医療体制の検討を行うとともに、休日急患センターの医療事務の改善を行います。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

19年4月から小児科の土曜夜間診療が開始。また、19年3月から医療事務改善のためレセプトコンピュータを導入しました。

6.国民健康保険事業の安定運営

18年11月までに収支改善計画のローリング、分析、次年度方針の決定を行います。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

第3次収支改善計画の見直しを行いました。

医療制度改革への対応として、広域連合規約の12月議会提案に向けて取り組みます。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

18年12月議会に広域連合規約を提案し、成案化されました。

7.行財政改革の推進

医療制度改革への対応として、広域連合規約の12月議会提案に向けて取り組みます。

達成度

★《もう少し》

取り組み状況

障害者自立支援法の施行に伴い、部内の障害者事務の整理を行い、事務分掌の整備を行った。

19年3月までに広域的調整、実施を必要とする障害者自立支援事業の検討に取り組みます。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

広域で障害福祉に関する計画やサービスメニュー、支給決定等のシステムの構築を行いました。

19年3月までに財政健全化の一環として、受益者負担金の適正化及び南部保育所跡地の有効利用を図るとともに、特別養護老人ホーム用地の貸付を有償にします。

達成度

★★★《達成!》

取り組み状況

19年3月に南部保育所の解体工事と公園整備が完了し、公園としての供用を開始しました。
18年10月より特別養護老人ホーム用地の貸付を有償にしました。

関連のリンク

「ミッション2006」トップページ

このページをシェアする <外部リンク>