ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類で探す > 市政情報 > 統計情報 > 統計調査の実施のお知らせ > 国勢調査2020を実施します

国勢調査2020を実施します

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月17日更新

本文

国勢調査とは

国勢調査は、統計法で特に重要とされる基幹統計調査のひとつで、5年毎に行われる大規模な調査です。
日本国内の人口及び世帯の実態を把握して、あらゆる行政施策の基礎データとして利用することを目的に実施されます。
令和2年(2020年)国勢調査は、大正9年(1920年)の第1回調査開始から100年を迎えます。

国政調査は今年で100年を迎えます。

調査期日

令和2年10月1日現在

調査対象

令和2年10月1日現在、日本国内に住むすべての人(外国人含む)および世帯

調査事項

【世帯員について】
氏名、男女の別、出生の年月、配偶者の有無、教育の状況、就業状態、従業地または通学地など15項目

【世帯について】
世帯の種類、世帯員の数、住居の種類、住宅の建て方の4項目

調査票の配布および回答方法

令和2年9月中旬ころから調査員が各世帯を訪問し、調査票等を配布しますので、次のいずれかの方法で回答をお願いします。

インターネット回答(9月14日~10月7日)
配布する「インターネット回答利用ガイド」を参考に、パソコンやスマートフォン、タブレット端末から回答していただきます。

郵送または調査員への提出(10月1日~10月7日)
配布する「調査票の記入のしかた」を参考に各項目を記入のうえ、調査票を郵送または調査員へ提出していただきます。

※調査員への調査票提出を希望される場合は、提出日時を確認しますので、調査票配布時に調査員へお声掛けください。
※10月7日までにいずれの方法でも提出がない場合は、10月8日以降に調査員が改めて訪問しますので、提出をお願いします。

ぜひインターネットでの回答を!
調査の正確性や効率性の向上、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、インターネット回答にご協力ください。

インターネット回答のメリット

  • 24時間いつでも回答が可能です
  • 回答が簡単、設問への解答漏れが防げます
  • 回答は暗号化され、人目に触れることもありません。より安心して回答できます。

お問い合わせの多い事項

調査員が9月20日までに順次、各世帯を伺い調査票を配布していきます。

調査票の配布時、調査員は世帯主の氏名・男女別の世帯員数を確認しておりますのでご協力をお願いします。調査員は写真入りの「国勢調査員証」と腕章をつけております。ご不安に思われた際は市役所にご連絡ください。

インターネット回答はお知らせチラシ(伊達武将隊のチラシ)では回答できません。回答に必要なログインID等は調査票書類(9月14日以降に配布)の中に記載されていますので、配布された後に回答が可能になります。

塩竈市では調査員にマスク着用を義務付けるなど、新型コロナウイルス感染予防に努めた調査を進めていきます。

調査結果の利用について

調査の結果は、選挙区の区割りや地方交付税の算定基準のほか、国・都道府県・市区町村の社会福祉、防災対策、雇用政策などの資料として利用されます。 

個人情報の保護について

国勢調査は、統計法に基づいて行われます。統計調査に従事する者には統計法により守秘義務が課せられており、違反した場合には罰則が設けられています。また、過去に統計調査に従事していた者に対しても、同様の義務と罰則が規定されています。(統計法第57条から第62条)

さらに、統計調査の業務に従事する者、あるいは過去に従事していた者に対して厳しい守秘義務と罰則が設けられているのは、調査対象となる方々に、調査事項について、漏れなく正確に、安心して回答いただくためです。国勢調査で回答していただいた内容は、上記「調査結果の利用について」の目的にのみ使用されます。他の行政目的に用いられることや、外部に出されることは一切ありませんので、安心してご回答ください。

調査に関するお問い合わせ(国勢調査専用問い合わせフォーム)

国勢調査コールセンター

調査へのお問い合わせのため、国勢調査専用のコールセンターを設置しています。

0570-07-2020(IP電話の場合は03-6636-9607)

設置期間は10月31日まで、受付時間は午前8時から午後9時まで受付しています。

塩竈市へのお問い合わせ

調査に関連した塩竈市のお問い合わせは、24時間可能な「国勢調査専用お問い合わせフォーム」からお願いします。

関連情報

国政調査2020総合サイト<外部リンク>

令和2年国勢調査における調査員証の紛失について

このページをシェアする <外部リンク>