ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 政策課 > 令和2年国勢調査員を募集しています!

令和2年国勢調査員を募集しています!

印刷用ページを表示する 更新日:2020年4月16日更新

本文

 令和2年国勢調査員募集のお知らせ

 令和2年10月1日を基準日として、国勢調査が実施されます。

 国勢調査は、日本に住んでいるすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査です。

 塩竈市では、令和2年国勢調査の調査員として活動くださる方を募集しています。

 調査の開始前には説明会を開催しますので、未経験の方でも安心してお申込みください。

 主婦の方や定年退職された方なども活躍しています。

応募資格

 以下の全てに該当する方

 1. 責任を持って調査活動に従事できる方

 2. 調査上知りえたことなど、秘密を守れる方

 3. 警察、選挙に直接関係がない方

 4. 原則として20歳以上の方

 5. 暴力団その他反社会的勢力に該当しない方

主な仕事の内容

 担当する地域の世帯に調査書類を配布及び回収していただくことが主な仕事です。調査期間中は、総務大臣により任命される非常勤の国家公務員として従事していただきます。

調査員の主な仕事

調査員事務説明会への出席

1. 調査員説明会に参加

【8月下旬~9月上旬】 

 調査員説明会に参加し、調査員の仕事内容及び調査の進め方等の説明を受け、調査用品を受け取ります。

 また自宅で復習をし、受け取った調査用品の数量などを確認します。 

担当している地域の確認

2. 担当している地域の確認

【9月第2週目頃】

 調査区の地図と『調査区要図』を基に、担当する調査区内をくまなく巡回し、調査区の範囲や調査対象世帯を確認します。

 また、自宅で『調査世帯一覧』、『調査票』等にあらかじめ必要事項を記入し、『調査書類収納封筒』へ必要書類を入れて調査書類の配布準備を行います。

調査についての説明と調査書類の配布

3. 調査についての説明と調査書類の配布

【9月第3週目頃】

 受持ち調査区内のすべての住宅を訪問し、そこに居住しているすべての世帯を把握して、世帯の方へ調査書類を配布します。

 また、調査票への提出方法(オンラインによる提出、郵送提出又は調査員へ直接提出)を確認し、調査員へ直接提出することを希望した世帯には、調査票の回収日を約束します。

回答確認リーフレットの配布と調査書類の配布

4. 回答確認リーフレットの配布と調査票の回収

【10月上旬】

 『回答確認リーフレット』を調査票を配布した世帯の郵便受けへ配布します。

 また、調査員へ直接提出することを希望した世帯を訪問し、調査票を回収します。調査票の未提出世帯の情報は市又は指導員から調査員へお知らせします。なお、調査票が未提出の世帯には再度訪問し、提出の依頼を行います。

調査票の整理と提出

5. 調査票の整理と提出

【10月中旬から下旬頃】

 『調査の手引』の要領により調査書類の検査を行い、作成した『調査区要図』と『調査世帯一覧』の照合及び調査票の記入もれ等の確認を行います。

 回収した『調査票』、『調査世帯一覧』及び『調査区要図』等を市から定められた期日までに指導員へ提出します。

 ○調査員の任期は、令和2年8月7日~11月6日です。

 (業務期間は、8月下旬~10月下旬です。)

 ○1つの調査区か2つの調査区を担当していただきます。

 (1調査区あたり50世帯程度です。)

国勢調査員の身分

 国勢調査員の身分は、総務大臣に任命される非常勤の国家公務員で、調査で知りえた内容については秘密の保護が義務づけられます。また、調査活動中の事故には公務災害補償が適用されます。

調査員の報酬

 調査終了後、国の算定基準に基づき報酬が支給されます。

 35,000円~75,000円程度(担当する世帯数によって異なります。)

応募について

 調査員へのご応募やご不明な点がありましたら、下記担当までご連絡をお願いします。

 連絡先:政策課市政情報係 Tel:022-355-5749
 ※受付時間:月曜日~金曜日8時30分~17時00分

 

 

 

開始100年の国勢調査、塩竈市では調査員を募集しています!<外部リンク>

総務省統計局ホームページ「国勢調査2020キャンペーンサイト」<外部リンク>

 

このページをシェアする <外部リンク>