ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 市民総務部 > 総務課 > 市民の数に比べて議員の数が多いと思う(平成29年度)

市民の数に比べて議員の数が多いと思う(平成29年度)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

(ご意見)市民の数に比べて議員の数が多いと思う

(議会事務局より)市民の数に比べて議員の数が多いことについて

本市議会の議員定数は昭和16年の塩竈市制施行時の30名以降、過去に数回の見直しを行い、平成23年度より21名から18名となりました。
本市議会と同規模の人口を有する全国の市議会における議員の定数は、平均21.5人でありますので、多様な市民の意見を行政に反映し、行政をチェックする議会の機能を発揮するためにも現在の定数は必要最低限の人数でありますので、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。[平成29年6月]
*上記の内容は2017年6月15日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページをシェアする <外部リンク>