ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類で探す > 市政情報 > 市の紹介・概要 > 組織・人事 > 職員の新型コロナウイルス感染症への感染

職員の新型コロナウイルス感染症への感染

印刷用ページを表示する 更新日:2022年2月6日更新

本文

職員の新型コロナウイルス感染症への感染について

本日、教育部に勤務する本市職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されましたので、お知らせします。

職員について

所属:教育部

性別:男性

業務:社会教育施設管理業務

職員の経過と症状

2月5日(土曜日)PCR検査を実施し、2月6日(日曜日)陽性が判明しました。
1月30日(日曜日)以降出勤しておりません。

施設の対応

当該職員は1月29日(土曜日)の勤務を最後に出勤していないため、臨時休業は行わず、通常どおり業務を行います。

当該職員が勤務している施設、共用部分は消毒を実施済みです。

このページをシェアする <外部リンク>