ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 教育委員会 > 市民交流センター > 視聴覚センター 16ミリフィルム ア行の作品

視聴覚センター 16ミリフィルム ア行の作品

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

アリババと40人の盗賊

10分

40人の盗賊たちが宝物を隠している洞窟の秘密を知ったアリババは、その呪文を使って宝物を失敬するのだが、盗賊達は秘密を知った者は生かしておけぬとアリババを付け狙う40人の盗賊達の知恵比べ。

アリ たべものやすのようす

15分

アリの食性や行動、アリとアリジゴクやアリマキとの関係、巣の中の様子などアリの生態を興味深く描き、身近な生物の観察への関心を高め、親しみを持たせようとしたもの。

遊びのくふう

5分

 

赤トンボ
家庭のない家族

32分

降って沸いたようなある事件で、一見平和そうな過程が本当はばらばらになっているのが浮き彫りになる。そして、その事件をきっかけに家族が絆を取り戻す

アメリカ合衆国の産業
世界地理映画大系

20分

アメリカの農業、特に小麦生産の実情に焦点をあてながら、その機械化と大規模経営の様子、農業生産の特色と果たしている役割,小麦の流通機構、アメリカの農産物と日本や世界の国々のかかわりあいなどについて描いている。

アイソトープ

18分

放射線とはどのようなもので、どのような種類があるかを、実験をまじえ、その性質を利用した具体的な事例を示し解説する。

あたたかさの伝わりかた

15分

シンチュウの玉と銅棒を使ったいくつかの具体的な現象実験を通して、熱の伝わりかたをとらえている。実験の結果をグラフにとって比較しながら熱の移動についてわかりやすく解説している。

ある虚弱児の記録 まくれんこ学級

21分

秋田県湯沢市の小学校で虚弱児の体位向上に成果を上げているといわれる”まくれんこ運動”の実際を記録したもの

アメンボの表面張力

15分

アメンボが水に浮いてる理由を事例とし、表面張力は物体によって大きさがことなることなどを各種の実験を通して理解させる。

暖かくて雨の多い地方のくらし

20分

高知県南国市と沖縄県を例に、温暖な地方の気候を生かした生産活動や、台風などの天災を防ぐための工夫など、気象条件に適応した生活の様子を具体的に描く

新しい基礎のスキー

23分

どんなにスキー技術が変化しても、スキーの基本が変わることはない。映画は「基礎スキー」とはターンするために最も大切なスキー操作「回転技術」の基本としくいであると教える

あなたは非難できない -連帯感ー

29分

大きな社会現象の一つとなった連帯感の欠如について、ある街かどで起こった交通事故を通して描き、社会生活における連帯感とはどんなもので、いかに大切かを知らせる。

アイガーを滑る

32分

プロスキーヤーの高橋一郎氏が、ヨーロッパアルプsでも最も険しいアイガーの西側を滑降した際の記録

アイヌの結婚式

33分

数十年来消滅していたアイヌ古来の結婚式のようすを記録したもの。アイヌ民族が古来口伝えに語り伝えてきたユーカリなどについても語られ、アイヌ文化の認識を深める

明日を作る若者たち
―ジュニアリーダーの役割―

31分

少年団体の一つである子ども会を例にし、一つの事業を実現して行く過程の中で年少指導者がどうかかわりあって行ったらよいかという問題を具体的に描き、ジュニアリーダーの役割を理解してもらう。

奄美の森の動物たち
-自然をさぐるー

27分

奄美の森にしか生息しない珍しい数々の動物とそれに寄生するダニ類の観察を、ある一人の若い研究者の行動を通して記録したもので、原生林に棲息するさまざまな動物たちの生態や、自然の研究方法など興味深く描いている。

アラスカ氷河と動物たち

 

 

ありがとうが言えない

28分

少年が登校の途中に迷惑を掛け、それについて注意されたのに素直に謝れなかったことをきっかけにして、日常生活の中での「あいさつ」の本質をいかに理解し、子どもにしつけるべきかを考える。

歩く健康法

27分

 

アンパンマンとばいきんまん

10分

パンから生まれたアンパンマンが、店のパンにカビを生やしてしまうばいきんまんを、懲らしめる物語。アニメ。

マンガ偉人物語 ノーベル

 

 

稲むらの火

16分

津波の来襲を予感した庄屋の五兵衛は、海辺に住む村人にその危機を知らせようと、大切な稲に火をつけ、村人を高台へ導き多くの人を救います。アニメ

いじわる狐ランボー

15分

山本斐子原作を素材に映画化したもの。森の動物たちにいじわるばかりしている狐のランボーが、けがをした山羊を助けるため、動物達に協力するというお話。アニメ

生きている川

14分

模型実験を主に、河川による侵蝕、運搬、堆積の働きによっていろいろの地形が形作られていく原理を具体的に物語る。

いじわる狐ランボーのなみだ

15分

子ぎつねランボーは森の仲間たちから厄介もの扱いされています。わるさばかりして、皆に迷惑をかけるからです。今日も、湖で楽しそうに遊んでいるポップとラックを丸木舟を取り上げ散々乗り回した挙句、壊してしまいました。でもそんなランボーにも、本当は優しい心があるのです

いじわる狐ランボーの勇気

15分

森の動物達が遊んでいるところへ、子ぎつねランボーがやってきていたずらをはじめた。大きく揺れるブランコに怖くなって泣き出すキキ…。でもそれは、いつも見られる森ののどかな風景だ。その平和が破られた。暴れ者の狼ドラゴンが現れたのだ。ランボーはどうするのでしょう?

一匹を支える一兆
―水中の小さな生物―

20分

竹の切り株に育つボーフラ、池や小川のメダカも、その生命は無数の小さな生物に支えられているという自然界の原則を、野外実験と顕微鏡撮影や線画を通して水中の生物世界をとらえている。

いのちを守るシートベルト

 

 

いけやおがわのいきもの

16分

池や小川に住んでいる動物を、その活動する場所によって区分して観察し、さらに採集した動物を飼育して、形や活動の様子を理解させる。

イオン

16分

水にとけて電気を通すもの「電解質」この電解質がなぜ電気を通すのだろうか。塩酸の電気分解・模式実験と動画による説明でイオンの意味を解明する。

磯の動物と環境

22分

潮のひいた磯辺の環境、潮だまりに住むさまざまな生物のようすと捕食行動などをとらえながら潮汐による極端な環境の変化に対応する生物の生態について説明している。

磯の動物と環境

 

 

いじめっ子いじめられっ子

31分

子ども達の世界で起きているいじめっ子、いじめられっ子の実態をドラマ構成で描き、その背景を探るとともに、問題を克服するために何が大切かを考えさせている。

石の文化

29分

日本人が生活の中から生み出し育ててきた石の文化を、代表的な遺跡、遺物を示し、時代の流れとともに描き、石のもつ文化的、歴史的な意義について理解させる。

胃カイヨウ胃ガンの早期診断

28分

日本では一ヶ年約十万人が胃ガンで死亡しています。早期発見早期治療と言われていますが、その前に自分の身体をよく知っておく必要がある。

いちごの運んだ手紙

32分

店で買ったいちご。そのイチゴの箱の中に入っていた産地の子どもの手紙をきっかけに都会に住む少女と農村の少女との間に友情が芽生え育っていく様子をドラマで描く

いじめられている君へ

45分

3人組にいじめられている少年と、いじめを知りながらも見過ごしてきた少年の2人が、次第に強い友情で結ばれ、勇気をもっていじめっ子と非暴力で対峙し、いじめ問題の解決をはかっていく様子を描いている。

海で働く人達

21分

まぐろ船の出漁準備や漁場での仕事の様子などをとらえながら、海の仕事は天気などの自然条件に深い関係があることや、台風などの災害を防ぐためには互いに協力しあい工夫し合うなどの努力がなされていることを説明している。

うれしかったびじんくらべ

25分

入学して間もないある日、セイ子は「おんなばんちょう」のあだ名をつけられる。「おんなばんちょうはいやだ!」と思う心の動きと行動が生き生きと描かれている。

うかれバイオリン

21分

親切で正直者のハンスは森で助けた妖精から不思議なバイオリンをもらう。それを弾くと何でも踊りだすのだ。ハンスは、そのバイオリンを使って、悪人達をゆかいに懲らしめる。

海ガメさんのちえ

20分

海ガメの親がケガをさせられ、ケガに効く不思議な赤い木の実が必要になる。しかし、赤い木の実を独り占めしている象と暴れん坊の鯨がいる。小さい海で海ガメが知恵と勇気で降参させる物語。アニメ

浮き草の観察

10分

浮き草のしくみや増え方などを示し、池や沼の水面に浮かんでいる浮き草が陸上の植物とちがった特徴をもっていることを説明したもの。

海辺の動物
食物と動物のつながり

 

 

海の神秘
―磯の生物の生活―

20分

数え切れない魚や、クラゲの群れの中を、ダイバーがスポットライトを当て、磯の驚異を映し出した。日本の海の記録の中で、かつてこれほど克明にその生態に迫ったものがあっただろうか。海に潜って四季を追うことの困難さを、みごとに克服した成果がここにある。この映像の美しさは観る人を幻想の海に引き込んでしまうだろう

うちの子に限って 自由と放任

19分

自由と放任の履き違えを焦点にして三つの過程に実例をとり、家庭教育における真の自由とは何かを示唆する。

宇宙~その始まり~

19分

宇宙はいつ、どのようにしてできたか、またどの位の大きさなのだろうか。映画はこれらの疑問に答えるよう、現在の天文学における宇宙観を映像化するとともに、全宇宙における私達の地球の位置付けを表している。

宇宙~太陽系~

19分

広大な宇宙の一角にある太陽系。この太陽系の生まれる過程を説明するとともに、各惑星を空想的に訪問し、惑星探査機の送ってきた最新データを折りこませながら、太陽系に対する私達の美しい地球の位置付けを映像化している。

宇宙~偉大なる挑戦~

30分

人類はその技術力によって、多くの困難と戦いながら宇宙へと進出を開始しました。それ程までにして行う、宇宙開発とは一体何なのだろうか。そして何のためだろうか。またそれらをどのようにしたら良いのか、宇宙開発を現在までの経緯を振返りながら、解説している。

宇宙~未来への旅たち~

22分

押しはどのようにして生まれ、育ち、最後の時を迎えるのでしょうか。星にも一生があるように、太陽も生まれその惑星の一つに我々の地球があります。私達が築いた文明を糧として宇宙に広がる未来を探ってく。

牛飼い長者

11分

宮城県に伝わる民話の映画化。だれにも親切にし、弱い人や不幸な人をいたわる気持ちの大切さを感じ、わがままな行動をしないで節度ある生活の大切さを教える。

エジプトの遺跡

20分

ナイル川流域沿岸に残る多くの遺跡には、古代エジプトにおける強大な王の権力と絶対的な宗教の力を感じさせる。有名なピラミッドをはじめ、数々の遺跡を紹介

絵からとびだしたねこ

15分

ブルっとこわいおばけの話…。どこかおのぼのとしたストーリー展開の中に、ピリっと「中辛」の怖さもある、不思議なお話。

エイズ その正体と予防

25分

あなた自身を、恐ろしいエイズから守る方法はあるのだろうか?エイズは男性から女性へ、女性から男性へも感染する。発病すれば確実に死にいたるエイズ。予防ワクチンも治療法もない現在、この病気をよく知ることが唯一残された予防の手段だ

女の子のしっておかねばならぬこと

12分

初潮の原因について、精神的、生理的に説明し、且つ月経時の注意、体の状態、手当てなども分りやすく描く、指導用教材。

 

恐るべきシンナーの害

19分

神経のマヒや筋肉の萎縮など、シンナーの身体にあたえる害を動物実験をまじえ説明し、さらに習慣性による幻覚や妄想、脳への影響などについて科学的にとらえ説明している。

おとなへダッシュ
―わたしたちの第二次性徴―

19分

男女の性の差、体の内部の変化、成長の個人差など二次性徴期における心身の変化と、それに対する心構えについてとらえている。

OHP教材の作り方

22分

OHPに関する研修に活用されることを意図して制作された教材。自作に必要な材料や用具、手書き・複写・写真・彩色等による自作法などTp自作のための知識・技術を具体的に示している。

男の子と女の子

18分

協力しなければならぬことは知っていても、成長するにつれて反発抵抗したりするようになる。男の子と女の子がもつ問題に、んぜか、どうすればよいか等を子ども達に集団で思考させる材料

オオカミとおばあさん

12分

腹をすかせたドジな狼が、おばあさんがなかなか泣き止まない赤ん坊に「いい加減に泣き止まないと狼にあげますよ」と言っているのを耳にしました。狼は大喜びで、いつまでも待っていましたが…

おやゆび姫

10分

美しいおやゆび姫は、カエルやもぐら、ツバメに助けられて、やっとのことで南の国へと旅立った。そこには素晴らしい花の精が待っているというアンデルセンの童話の映画化

おこんじょうるり

25分

東北の山村を舞台にした創作民話。孤独で寂しい思いをしているおばあさんと狐のおこんとの、ほのぼのとしたふれあいの姿を描く。アニメ

おろし売市場のしくみと働く人たち

15分

市場やスーパーなどで売られている野菜や魚の流通過程を通して、おろし売市場のしくみとそこで働く人たちの苦労や努力を描き、毎日の食事にいたるまで、大勢の働く人たちが関っていることを理解させる

おばけうんどうかい

25分

楽しいミュージカルアニメ。おかしなおばけたちの楽しい動きと、ミュージカルのテンポのよさが加わり、とても愉快なお話です

尾瀬の四季

29分

湿原植物の宝庫「尾瀬」の大自然のおりなすドラマを背景に、雪どけにはじまり、色鮮やかな紅葉に至る尾瀬の四季を紹介したもの

おじいちゃん出発進行

29分

妻を亡くした老人が、亡き妻に似た老女に心を寄せつつ、敬老会館の仲間達との交流を通して新しい生きがいを見出していく

思いやり

30分

友達のところへ鍵を届けに、少女が一人バスで団地に行くまでの間、バスの乗客、運転手、道行く人、労務者、学生など、少女のとりまく大人たちの行動をドラマタッチでとらえ、忘れがちな「思いやり」「親切心」等の大切さについて描く。

思いやりの心を育てる

30分

中学三年正の少女が、偶然見知った老人の姿から、相手に対する思いやりの心が養われていくようすを、回りの人たちとの話を交えながらドラマ形式で描いたもの。

大いなる南極大陸

31分

南極大陸の四季の変化の様子を、日本南極観測隊の22次にわたる調査・研究の記録フィルムをもとに描いている。

おばあちゃん」ほほえみをもう一度
-明るい長寿社会を目指すー

31分

高校生と高齢者の先進国”デンマーク”の女の子との出会いを通して、それぞれの国の高齢社会の実情を比較しながら、老後はどのように生きていくのが幸せなのかを探り、高齢社会の中での高校生としての関り方、家庭のあり方、地域のあり方を示唆していくもの

お母さんが走った

34分

祖父とともに海で働く父、守る施設に働き生きがいを求める母、留守をあずかる祖母という家庭の様子をドラマで描く。共に働く家庭の喜びと悩み、子育てに対する姑と嫁の考え方の違いから起こる色々な問題を描いている。

オリエンテーリングの基礎技術

20分

初心者を対象にパーマネント、コースを回りながらマスターマップからの転写、磁北線の書き込み、地図の正置、ルートとチェックポイント、地形の読み取り、歩測、コンパスの使い方など基礎知識・技術を説明している。

恐るべきシンナーの遊び

 

 

親の知らないところで

30分

万引きした二人の少年をめぐる親の態度を対比して描きながら、我が子に非行の芽が出たとき親はどんな態度で臨んだら良いか。又、子どもを健全に育てるには、愛情と規律に支えられた親子関係ほど尊いものであるということをドラマ形式で描いている。

親が子どもに語りかけるとき

31分

外人家庭での子どものしつけ方に接した母親が、地域の母親達に呼びかけ、外人家庭の両親と共に子どもに対するしつけのあり方を話し合う過程をとらえ、父親のもつ役割について考えさせる。

親離れ子離れ

30分

いつまでも子どもと係わり合いを持ち、支配しようとする親と、自らの手で社会へ飛び立とうとする青年との葛藤を描き、青年期における子どもの立体性や独立心に対する親の在り方について考えさせる

お手伝いさせてますか

30分

母親は自分の都合だけで子どもに手伝いを要求するが、子どもは勉強を理由に手伝いを逃れ遊びに行ってしまう。ある日訪れた祖母の手伝いぶりから、一家が手伝いとは何かを学び反省し、家庭内の仕事を分担する過程を描く。

親たちのスクラム
―子ども達の非行を防ぐ―

31分

親に反発し非行への道を走ろうとする少年、子どもの行動を心配し懸命に引き戻そうとする親と過程の姿を描き、青少年の非行化防止のため親として何が大切か考える。

お兄ちゃんと僕の七転び八起き

43分

勉強もだめ、宿題は忘れる、忘れ物はする…などからお荷物ケンちゃんとあだ名をつけられ、やる気を失いかけた少年が、やはり自信を失いかけたお相撲さんと知り合いになり、互いに励ましあい、発憤していく姿を描いている。

おじいちゃんの恋人

30分

老人クラブで知り合い、お互いに好意を持ったおじいちゃんとおばあちゃんとの間に起こった事件をめぐり、その間を取り持つ孫娘、息子夫婦など周囲の人たちの姿をドラマ風に描いている。

おじいちゃんのみこし

35分

高齢化社会をむかえて、第一線に退いたお年寄りたちがどのようにしたら楽しい生きがいのある人生を送れることができるかが課題です。この作品は奥さんに先立たれ無職の日々を過ごす元大工の大助じいさんが、ふとしたことから庁内の子ども達のみこし作りに手を貸し、やがてそこに生きがいを見つけていくまでを、楽しいドラマ構成で描いたもの。

奥の細道の世界

36分

奥の細道が書かれた背景や、文学行脚のようすなどを、ほんぶんの旅の経路にしたがって描きながら、芭蕉がこの作品に篭めようとしたもので、作品への興味と理解を深めさせる。

おじいちゃんが階段をおりるとき

39分

今の中学生が社会を担う頃には、4~5人に一人は65歳以上という高齢社会になる。その中で真に長寿を喜びある社会にしていくには、私達が高齢者と「共に生きよう」とする心が大切になるのではないでしょうか。そうするために、高齢者が何を求めているかを探りながら、私達はどうしたらよいかを考えている

お母さんは太陽

35分

「僕のあだ名は盲導犬」という作文の映画化。視力障害の両親と三人の子ども達の生活を描く

このページをシェアする <外部リンク>