ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類で探す > 産業・観光 > 融資・補助制度 > 各種融資・補助制度 > 塩竈市小規模事業者サポート補助金にコロナ特別枠を追加して募集します

塩竈市小規模事業者サポート補助金にコロナ特別枠を追加して募集します

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月1日更新

本文

事業概要

市内に主たる事業所がある小規模事業者が、持続的な経営のため経営計画・事業計画に基づいて行う販路開拓・販路開拓に関する業務効率化の取組に対し、経費の一部を予算の範囲内で補助します。(一般枠)

また、販路開拓等と取組にあわせて行う、新型コロナウイルス感染症を乗り越えるための取組について、補助率や補助上限額を拡充して支援します。(コロナ特別枠)

コロナ特別枠について(新設)

 コロナ特別枠で申請については、明確に感染症対策であることを事業計画書に記載してください。コロナ特別枠として申請するにあたり、具体的な取組としては以下のとおりです。 

1 非対面でのビジネスモデルの転換・導入やテレワークの推進

テイクアウト、ドライブスルー、オンライン商談、リモート接客、ECサイト、その他

2 サプライチェーン(供給連鎖)の停滞・停止を乗り越えるための取組

部品・原材料調達の内製化や調達・供給方法の見直しのための設備投資など

3 テレワーク環境の整備

・WEB会議システム、クラウドサービスの導入

1、補助対象事業者

以下のすべてに該当するもの

(1)市内に主たる事業所等を有する小規模事業者(以下の小規模事業者の定義を参照してください)であること
(2)市税等に滞納がないこと
(3)暴力団員でないことおよび暴力団員等と密接な関係がないこと

小規模事業者の定義
  • 卸売業・小売業、常時使用する従業員の数が5人以下
  • サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)、常時使用する従業員の数が5人以下
  • サービス業(宿泊業・娯楽業に限る)、常時使用する従業員の数が20人以下
  • 製造業その他、常時使用する従業員の数が20人以下
  • その他みなし大企業に該当しないこと(応募要領をご確認ください)

2、補助対象経費(経営計画に基づく販路開拓等に関する経費に限ります)

機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、委託費、外注費

※汎用性があり目的外使用になり得るもの(例:パソコン・タブレットPCおよび周辺機器 (ハードディスク・LAN・Wi-Fi・サーバー・WEB カメラ・ヘッドセット・イヤホ ン・モニター・スキャナー・ルーター等)、テレビ・ラジオ・自転車等)の購入費用は補助対象外となります。

3、補助率・補助上限額

 

補助率

補助上限額

一般枠

1/2

40万円以内

コロナ特別枠

3/4

60万円以内

4、事業実施期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

5、募集期間

令和2年9月1日(火曜日)から令和2年9月30日(水曜日)まで

6、受付場所

塩竈市役所壱番館庁舎2階産業環境部商工港湾課(塩竈市本町1番1号)
8時30分から17時00分まで(土日、祝祭日を除く)

7、応募要領・注意事項

本事業に応募する場合は、必ず応募要領を確認いただき、要件や必要書類等を確認してください。
要件に合致しない場合や、内容に同意を得られない場合は応募することができませんのでご注意ください。
なお、経営計画・事業計画の作成や磨き上げについては、塩釜商工会議所の支援を受けることができます。(会員、非会員問わず)

応募要領 [Wordファイル/156KB]

8、応募書類等

単独1事業者による申請と、複数事業者による共同申請では必要書類が異なりますのでご注意ください。

(1)単独1事業者による申請

(2)複数事業者による共同申請

(3)その他の書類

 

 

 

このページをシェアする <外部リンク>