ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類で探す > 産業・観光 > 融資・補助制度 > 各種融資・補助制度 > シャッターオープン・プラス事業費補助金応募者募集

シャッターオープン・プラス事業費補助金応募者募集

印刷用ページを表示する 更新日:2020年8月24日更新

本文

塩竈市シャッターオープン・プラス事業費補助金応募者募集

塩竈市では、市内商店街の空き店舗(1階に位置する物件)を利用して事業を行い、まちの復興や活気づくりに貢献する団体や事業者に対し、最長3年間、経費の一部を予算の範囲内で補助します。

概要

1、制度の趣旨

  • 空き店舗を活用して事業を行う方への商業支援
  • 各種団体によるまちづくり等の活動支援とにぎわいづくり

2、補助対象者と対象事業

(1)市内の空き店舗を利用して、令和2年3月31日までに開業する方
(2)一般事業者・・・市の地域資源を活用した事業、または、地域の商業振興に寄与する事業
(3)団体・・・・・・・・・地域活性化の核となりうる事業を行う団体

対象業種は、宮城県信用保証協会保証対象業種が主たる業種の方に限ります。

3、対象経費と補助率

市の地域資源を50%以上活用した一般事業者及び団体の場合は3分の2、それ以外は3分の1の補助率になります。
詳しくは、別紙ご案内をご覧ください。

4、募集期間

令和2年9月1日(火曜日)から令和2年9月30日(水曜日)

  • 募集期間終了後、令和2年11月末までに応募者によるプレゼンテーション又は書類審査を行います。

5、受付場所

産業環境部商工港湾課

壱番館庁舎2階(塩竈市本町1-1)8時30分~17時00分(土日、祝祭日を除く)

6、提出書類

  1. 事業計画書(様式第1号)
  2. 収支予算書(当該年度含めて3年分)
  3. 店舗位置図及び店舗図面
  4. 店舗改装にかかる見積書
  5. 賃借料にかかる見積書
  6. 許認可証の写し(許認可証が必要な事業を行う場合)
  7. 納税証明書
  8. 法人の場合は履歴事項全部証明書(商業用登記簿)
  9. その他市長が必要と認める書類

7、留意事項

  • 本事業は、市が定める審査委員会が「採択事業者、補助期間、対象経費、補助率」を決定します。
  • 補助期間は、毎年度3月31日までとなります。年度終了時には「実績報告書・関係書類等」を提出していただきます。
  • 実績報告書等の審査後、補助金の確定を行い、補助金を交付します。
  • 詳細はお問い合せください。

資料

提出書類

記載例

 

このページをシェアする <外部リンク>