ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 産業環境部 > 商工港湾課 > 第9回全国醤油サミットin塩竈 食育連携事業

第9回全国醤油サミットin塩竈 食育連携事業

印刷用ページを表示する 更新日:2021年6月28日更新

本文

全国醤油サミットin塩竈食育連携事業について

全国醤油サミットin塩竈では、醤油や食文化を未来へ繋ぐことを目的に、様々な食育事業を市内の学校や保育所などと連携して様々な事業を実施しています。

5月13日

保育園児と行う醤油の原料(大豆)の植え付け体験

うみまち保育所の園児16人と醤油の原料である大豆を、地元太田與八郎商店の敷地内でプランターに植えました。秋口頃に収穫し、香津町保育所の園児と一緒に醤油や味噌の仕込みを行い、卒園前に保育所の給食で提供します。

種まき

6月11日

市内学校・保育所の栄養士の醤油蔵見学・テイスティング・ペアリング・醤油仕込み体験

市内小中学校・保育所で食育を担う栄養士・栄養教諭を対象に、醤油のテイスティング、食材とあわせたフードペアリング、普段は見る機会がない醤油蔵の中で木桶で醸造される醤油の様子を見学し、最後に醤油の仕込み体験を行いました。

テイスティング・ペアリングでは9銘柄の醤油をテイスティングした後に、豆腐にかけて味や好みの変化を確かめました。

また、仕込んだ醤油はそれぞれ持ち帰ってもらい自家醸造を行い、分解・発酵の様子を観察していただき醤油になる過程を楽しみながら学んでいただきます。

木桶

木桶仕込み醤油の見学

テイスティング・ペアリング

醤油のテイスティング・ペアリング

仕込

醤油仕込み体験

みんなの声を聞かせてください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
このページをシェアする <外部リンク>