ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 健康推進課 > 里帰り出産時の妊婦健診費用の助成

里帰り出産時の妊婦健診費用の助成

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

里帰り出産妊婦健診費用助成

里帰り出産などにより、県外の病院で妊婦健診を受けたため、塩竈市の妊婦健康診査受診票(助成券)が使用できなかった方に健診費用を一部助成いたします。

対象者

塩竈市に住所を有している方で、里帰り出産等のため、宮城県外の医療機関で妊婦健康診査を受診された方。

申請の受付

保健センターで受付いたします。事前にご連絡下さい。

助成の概要

里帰り出産等による宮城県外での妊婦健診費用について、里帰り先での健診終了後、申請に基づき健診費用を指定銀行口座振込により助成します。
それぞれの受診票の使用できる妊娠週数の間で受診した場合に、未使用の受診票助成額(下表参照)を上限として助成します。また、助成対象は妊婦健康診査受診票(助成券)記載の項目です。

必要書類

  1. 助成申請書(下記よりダウンロードできます)
  2. 医療機関発行の領収書(原本)および明細書(原本)
  3. 母子健康手帳および塩竈市妊婦健康診査受診票(母子健康手帳別冊の使用しなかった助成券)
  4. 認印(シャチハタは不可)
  5. 振込み先となる銀行口座番号(申請者と同じ名義のもの)

助成の対象

妊婦健診受診票

(助成券)

妊娠週数

助成限度額

初回  

25,790円

2回目~10回目

12週~35週

各6,500円

11回目~14回目

36週~39週

各8,500円

【多胎追加分】    
1回目~6回目

必要時使用

各6,500円

※ 平成30年4月1日から助成限度額が引き上げられました。

 

助成申請書[Excelファイル/33KB]

助成申請書(多胎用)[Excelファイル/33KB]


妊婦健診償還払い案内チラシ[PDFファイル/140KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>