ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 健康推進課 > 妊婦歯科健康診査

妊婦歯科健康診査

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

妊婦さんと生まれてくるお子さんの歯とお口の健康を守ります。

令和元年10月1日から、より多くの妊婦さんが受診しやすいように、個別の歯科健康診査を始めています。

体調に合わせてご自身のタイミングに合わせて、お近くの歯科医院で受診してください。

妊娠期の歯科健診はなぜ大事?

  • 妊娠中は、ホルモンや食生活の変化、つわりで歯磨きが疎かになるなど、むし歯や歯周病にかかりやすく、重度の歯周病では早産や低出生体重児のリスクも高まると言われています。
  • 出産後は治療に通うことが難しくなるため、妊娠中の早期発見・治療が大切な機会となります。
  • 赤ちゃんの歯は、ママのお腹の中にいる時から作られています。妊娠中の食事や生活ポイント、生まれたあとのお子さんのむし歯予防についても、妊娠中から正しい知識を持つことができます。

医療機関へ事前予約をして、体調が良いときに健診を受けましょう!

  • 対象:塩竈市在住の妊婦さん
  • 内容:歯とお口の健診、相談・保健指導
  • 費用:無料
  • 健診時期:体調が良い時(妊娠5~7カ月の安定期がおすすめです)
  • 受診方法:塩釜地区の指定歯科医療機関へ事前予約の上受診(妊娠中1回)
  • 持ち物:妊婦歯科健診受診票、母子健康手帳、歯ブラシ、健康保険証、歯と健康miniブック(母子健康手帳交付時に配布)
このページをシェアする <外部リンク>