ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 長寿社会課 > 介護職員等特定処遇改善加算について

介護職員等特定処遇改善加算について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月2日更新

本文

 令和元年10月より、新たに介護職員等特定処遇改善加算が創設されることとなりました。介護職員の処遇改善、介護人材確保のための取組をより一層進めていきます。介護職員等特定処遇改善加算の各届出に係る提出書類等については、下記のとおりです。

令和元年度の介護職員等特定処遇改善加算計画書の提出について

 令和元年10月から介護職員等特定処遇改善加算を算定しようとする施設・事業所は、令和元年8月30日(必着)までに計画書をご提出願います。

介護職員等特定処遇改善加算届出書について

 介護職員等特定処遇改善加算を取得する際に必要な書類は以下のとおりです。

共通の書類

地域密着型サービスの書類

介護予防・日常生活支援総合事業の書類

参考

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>