ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 長寿社会課 > 「脳ピカピカ大作戦」希望グループ募集のお知らせ

「脳ピカピカ大作戦」希望グループ募集のお知らせ

印刷用ページを表示する 更新日:2020年8月3日更新

本文

「脳ピカピカ大作戦」希望グループ募集のお知らせ

「脳ピカピカ大作戦」とは、希望グループ・団体に、タブレットを使用した脳トレーニングの活動支援を行うものです。約1年間の支援を受け、支援終了後も、自主的に活動できることを目標とします。地域のみんなで脳ピカピカを目指しましょう!

支援期間と支援内容

支援期間は、1年程度です。
1年が経過した後は、自主活動に移行します。必要に応じて、市職員、または、地域包括支援センター職員が活動をサポートします。

支援期間 支援内容
支援開始~6カ月 市職員が中心となり、タブレットを使用した脳トレーニング教室を開催します。
6カ月~1年 住民の皆さんが中心となり、活動ができるよう支援します。
1年以降~ 自主活動に移行。必要に応じて、市職員、または、地域包括支援センター職員が活動をサポートします。

費用

費用は無料です。
支援に含まれるのは、職員派遣とタブレット貸し出しです。
その他、活動にかかる費用(会場借用や周知等)がある場合は申込団体でお手続き・ご負担下さい。

対象条件

以下、1~8のすべての条件を満たすグループ・団体が対象です。

  1. 自主的・定期的に通いの場をもっている、または、今後もとうとしている住民主体のグループや団体
  2. 人数は5名以上の参加が見込める
  3. 月1~2回のタブレットを使用した脳トレを予定できる
  4. 1回の開催時間は、おおむね1時間以上確保できる
  5. 会場の用意ができる
  6. 参加者への周知・連絡ができる
  7. 支援終了後も、介護予防活動を継続する予定がある
  8. 自主活動移行後は、タブレットを市役所壱番館庁舎に取りに来ることができる

  詳しくはお問い合わせ下さい。

タブレットの紹介

タブレットとは、指のタッチで操作する電子機器です。

タブレットの操作は、慣れるまで職員が付き添いますので、初めての方も安心です。

タブレットは一人一台利用して、自分のペースで脳トレーニングに取り組むことが出来ます。

脳トレタブレット

 

 

説明会&体験会のご案内

「脳ピカピカ大作戦」について詳しく話を聞きたい!興味はあるけど、ちょっと不安!そんなときは、説明会&体験会にご参加下さい。
支援内容の説明やタブレットの体験が出来ます。(各グループ3名まで)

日時:令和2年9月15日(火曜日)13時30分~15時00分
場所:公民館 図書室(塩竈市東玉川町9-1)
申込:電話、Fax、または直接窓口まで。9月11日〆切。

申込・問い合わせ

塩竈市長寿社会課地域支援係
住所:本町1-1(壱番館1階)
電話:364-1204 Fax:366-7167

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページをシェアする <外部リンク>