塩竈市トップページ

文字サイズ
拡大
標準
  • 島案内ブログ
  • アンケート
  • English
  • ご利用規約
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ホーム > アクセス > 渡船(島内間)

ここから本文です。

更新日:2012年10月13日

渡船(島内間)

渡船は、野々島と石浜、野々島と寒風沢を繋ぐどなたでも、無料でご利用できます。

運航区間

  • A 野々島~石浜間 石浜桟橋と野々島桟橋を結びます。
  • B 野々島~寒風沢間 寒風沢桟橋と野々島桟橋(中学校側)を結びます。

 運航時間

区間

日程

時間

野々島桟橋~石浜桟橋間

4月~10月

平日

午前8時30分~午後4時30分

土日祝日

午前9時00分~午後4時00分

11月~3月

平日

午前8時30分~午後4時30分

土曜日

午前9時00分~午後3時00分

日曜日・祝日

年末年始(12/29~1/3)

運休

野々島(学校下)~寒風沢桟橋間

通年

平日

午前7時30分~午後4時30分

土・日・祝日

年末年始(12/29~1/3)

午前8時30分~午後4時30分

※他船(市営汽船等)が航路上を運航中は少々お待ち頂くことがあります。
※気象条件(強風等)によっては、一時運航を見合わせる場合もあります。

渡船の利用方法 

野々島桟橋~石浜桟橋間

あなたが石浜にいる場合

渡船の船長さんは野々島に待機して電話を持っています。
080-5560-5716に電話して迎えに来てもらってください。
電波の悪い時があるので、その時はかけ直してください。
携帯電話をお持ちでなければ、郵便局の前に公衆電話があります。

あなたが野々島にいる場合

直接桟橋の渡船に行くか、石浜同様船長さんに電話してください。
総合センターが開いていれば、センターまでお越し下さい。

野々島(学校下)~寒風沢桟橋間

あなたが寒風沢(市営汽船のりば)にいる場合

対岸の野々島(学校下)の桟橋で渡船(第一うしお丸)が待機しています。
080-5560-5717に電話して迎えに来てもらってください。

あなたが野々島にいる場合
中学校前の坂を下っていくと、小さな小屋が見えてきます。
そこに渡船の船長さんが待機しています。

渡船船長詰所 渡船停泊桟橋

そこの向かい側に桟橋があり、渡船「第一うしお丸」が待機しています。

船・船長さんがいない場合

児童生徒の通学や診療所医師往診等の理由により、待機していない場合があります。
その際は15分程度、お待ちいただくことになります。あらかじめご了承下さい。

渡船

 石浜桟橋~野々島桟橋間渡船

渡船「すずかぜ」

船名

すずかぜ

船質

FRP

船の長さ(L)

10.40メートル

船の幅(B)

2.78メートル

船の深さ(D)

0.92メートル

総トン数

4.50トン

機関

ヤンマーディーゼル

連続最大出力

87ps

旅客定員

12名

進水年月

平成14年10月

 野々島(学校下)~寒風沢桟橋間渡船

渡船「第一うしお丸」

船名

第一うしお丸

船質

FRP

船の長さ(L)

8.21メートル

船の幅(B)

2.36メートル

船の深さ(D)

0.82メートル

総トン数

5トン未満

機関

ヤンマー発動機

連続最大出力

55ps

旅客定員

12名

進水年月

平成12年1月

お問い合わせ

所属課室:産業環境部浦戸振興課(市営汽船係)

宮城県塩竈市港町1-4-1(マリンゲート塩釜内)

電話番号:022-361-7710