ホーム > 市政のうごき > 建築・住宅・土地 > 地震に強いまちづくりを目指して(通学路危険ブロック塀等除却事業編)

ここから本文です。

更新日:2019年4月19日

地震に強いまちづくりを目指して(危険ブロック塀等除却事業編)

通学路等の道路沿いのブロック塀を壊す場合に補助金を交付します。

危険ブロック塀等除却事業とは・・・

塩竈市では、通学路等に面したブロック塀等の倒壊による事故を未然に防止し、子供や高齢者等の弱者を含む通行人の安全を確保することを目的とし、危険なブロック塀等を除却する者に対して補助金を交付するものです。

1.ブロック塀等とは・・・

コンクリートブロック造、石造、れんが造その他組積造による塀

2.通学路等の道路とは・・・

  • 交通安全施設等整備事業に関する緊急措置法施行令(昭和41年政令第103号)第4条に規定する通学路及びこれに準ずる道路として市長が認めるもの
  • 塩竈市地域防災計画(平成26年3月改定)に基づく指定避難所へ避難するための避難道路及び歩行者避難路並びに塩竈市耐震改修促進計画(平成31年3月改定)別紙に基づく避難路
  • 地域防災計画に基づく指定避難所及び避難場所

3.除却対象となる危険なブロック塀等とは・・・

転倒及び倒壊の危険性(平成30年6月21日付国住指第1130号で通知された点検項目の一以上の不適合をいう。)のあるブロック塀等

補助金の額は・・・

補助金の額は、次のいずれか低い額となります。

  1. 除却費用の3分の2の額
  2. 道路側より見たときの除却するブロック塀等の面積に、面積1平方メートル当たり6,000円をかけた額
  3. 300,000円

補助金を受けたいのですが・・・

補助金申込みの流れ

  1. 定住促進課で事前相談書に所定の事項を記入の上、申し込みください。
  2. 塩竈市より職員がブロック塀の事前調査に伺います。
  3. 「危険性が有り」と「補助対象」となった場合は、定住促進課へ再度来庁していただき、補助金の交付申請をしてください。
  4. 補助金の額が決定し、交付決定通知書が交付された後、工事に着手してください。
  5. 工事が完了した後、業者への支払をし、完了の報告書等必要書類を定住促進課へ提出してください。その後2~3週間後に指定の口座へ補助金が振り込まれます。

申し込み時に必要なもの

ご印鑑(認印で結構です。)

危険なブロック塀は、人間の命を奪います。危害を加えれば、管理責任も問われます。早期の改善を進めましょう!!

資料

  • 危険ブロック塀等除去事業様式集(近日掲載内容拡充予定)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部定住促進課

宮城県塩竈市本町1-1(壱番館庁舎2階)

電話番号:022-364-1126