ホーム > 観光・文化・催し > 塩竈学まちづくり学習事業

ここから本文です。

更新日:2018年4月9日

塩竈学まちづくり学習事業

塩竈学問所講座

「しおがま自慢子供ガイド講座」

地域の文化遺産を案内する「しおがま自慢探検マップ」を使い、ふるさと塩竈を学び紹介するガイド体験講座を小学校高学年を対象に行いました。講座を通じて学んだ豊かな塩竈の歴史を語り継いでいくことを期待しています。

講座回数:全3回(平成29年11月12日、19日、26日)

第1回

期日:平成29年11月12日(日曜日)

場所:志波彦神社鹽竈神社境内、鹽竈神社博物館

参加者:9名

内容:志波彦神社鹽竈神社境内・鹽竈神社博物館見学

kodomogaido1講師の案内で表坂を見学する参加児童

第2回

期日:平成29年11月19日(日曜日)

場所:壱番館視聴覚室、タイムシップ塩竈ほか

参加者:9名

内容:講話「塩竈の歴史」、タイムシップ塩竈見学ほか

kodomogaido2講師の案内でタイムシップ塩竈を見学する参加児童

kodomogaido3講師の指導を受けながらガイド案内文を作成する参加児童

第3回

期日:平成29年11月26日(日曜日)

場所:志波彦神社鹽竈神社境内

参加者:6名

内容:ガイド体験

kodomogaido4別宮拝殿前で案内をする参加児童

kodomogaido5ガイド体験を修了した参加児童

平成29年度「文化財イラストマップづくりワークショップ」

地域の文化財を身近に感じられるイラストマップをつくるために、昨年度のまち歩き調査をもとに、ワークショップで練り合いを行いました。受講者の意見を取り入れ、「しおがま自慢探検マップ-塩竈市歴史文化マップ宮町・本町・宮町」を作成しました。

講座回数:全3回(平成29年7月6日、12日、10月3日)

しおがま自慢探検マップ-塩竈市歴史文化マップ宮町・本町・宮町(平成29年11月発行)

これまでの塩竈学問所講座(PDF:506KB)

シンポジウム

「政宗が育んだ伊達な文化」日本遺産認定記念シンポジウム

趣旨:日本遺産認定を記念し、「政宗が育んだ“伊達”な文化」の魅力や、日本遺産を活かしたまちづくりについて考える。

主催:“伊達”な文化魅力発信推進事業実行委員会(塩竈市の実行委員は、塩竈市観光物産協会・塩竈市産業環境部観光交流課・塩竈市教育委員会生涯学習課)

共催:宮城県、仙台市、塩竈市、多賀城市、松島町

期日:平成29年3月20日(月曜日)

場所:仙台国際センター

構成文化財の紹介・上演

宮城県指定無形民俗文化財「大沢の田植踊」

「政宗が育んだ“伊達”な文化」のストーリー紹介

トークショー:日本遺産「政宗が育んだ伊達な文化」の魅力を語る

出演者:佐藤憲一さん(元仙台市博物館長)、村上新悟さん(俳優)、小日向えりさん(タレント)、山田晃弘さん(宮城県教育庁文化財保護課長)

パネルディスカッション:日本遺産で地域を変えよう

パネラー:宮城県教育委員会教育長、仙台市教育委員会教育長、塩竈市長、多賀城市長、松島町長、黒田尚嗣さん(クラブツーリズムテーマ旅行部顧問)、村上新悟さん(俳優)、小日向えりさん(タレント)

コーディネーター:本田勝之助さん(日本遺産コーディネーター)

これまでの塩竈学シンポジウム(PDF:480KB)

しおがま何でも体感団

市内小学校4・5・6年生を対象に、「海・食・人が活きるまち塩竈」の「海」と「食」をテーマに地域の学習資源を利用した体験活動や交流を通して、まちの生活・文化・風土をより深く理解することを目的に活動します。
年1回4月に参加者を募集し、1年間を通して体験活動を実施します。

平成29年度の体験活動計画

第1回「塩づくりの歴史・塩竈の塩づくり」

期日:平成29年5月27日(土曜日)

場所:鹽竈神社、御釜神社ほか

内容:鹽竈神社、御釜神社で塩竈や塩づくりの歴史を学び、藻塩づくりを行う

第2回「海上保安庁巡視船に乗ろう」

期日:平成29年7月1日(土曜日)

場所:塩釜港

内容:巡視船見学、ロープワーク

第3回「舟釣りに行こう!」

期日:平成29年7月25日(火曜日)

場所:松島湾内

内容:松島湾内でハゼ釣り体験

第4回「浦戸防災ワークショップ!~津波が来る!そのときどうする!~」(家族参加型)

期日:平成29年8月19日(土曜日)

場所:野々島

内容:島を歩き津波被害の大きさを感じる。津波が発生したときはどうするのか、なぜ浦戸は人的な被害が少なかったのか、どのようにして震災直後の状況を乗り切ったのかを学ぶ

第5回「お寿司をつくろう!」

期日:平成29年8月22日(火曜日)

場所:塩竈市公民館

内容:寿司職人の直接指導で本格的寿司づくり体験

第6回「アマモ移植を体験しよう!!」

期日:平成29年10月9日(月曜日)

場所:塩竈市内

内容:アマモの移植

第7回「市場へ行こう!」

期日:平成29年11月18日(土曜日)

場所:水産物仲卸市場

内容:「塩釜水産物仲卸市場」買物体験・網焼き

第8回「塩竈神楽を体験しよう!」(家族参加型)

期日:平成29年12月2日(土曜日)

場所:塩竈市公民館

内容:市指定文化財「塩竈神楽」の舞台鑑賞・体験

これまでのしおがま何でも体感団(PDF:583KB)

塩竈学まちづくり学習支援事業

市民のグループや団体が企画し、実施する地元学講座等への活動支援を行っています。
講師謝金の支出、会場借用・広報活動の支援を生涯学習課で行っています。

詳しくは下記へお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会教育部生涯学習課

宮城県塩竈市本町1-1(壱番館庁舎3階)

電話番号:022-362-2556