ホーム > 市政のうごき > 計画・施策 > 塩釜地区広域行政連絡協議会

ここから本文です。

更新日:2019年3月27日

塩釜地区広域行政連絡協議会

塩釜地区広域行政連絡協議会

協議会概要

塩竈市、多賀城市、松島町、七ヶ浜町、利府町の2市3町で構成される塩釜地区は、歴史的にも経済的にも住民相互の関わりが深い地区です。塩釜地区広域行政連絡協議会は、市町単位の行政の枠を越えて、行政上の共通した諸問題を協議、解決し、住民の福祉の向上を図るために昭和50年に設立されました。

地域概要

地域の位置、地形、気候、歴史を掲載しています。

イベント

各市町のイベント情報やお知らせのページなどにリンクしています。

公共施設

避難所

医療

リンク

各市町のトップページにリンクしています。

これまでの2市3町の取り組み

取り組み

大正6年

伝染病隔離病棟の設置

昭和40年

宮城東部衛生処理組合設立。

昭和45年

塩釜地区消防事務組合設立。

昭和50年

塩釜地区広域行政連絡協議会設立。

昭和52年

仙台都市圏広域行政連絡協議会設立

昭和62年

特別養護老人ホーム『清楽苑』(塩竈市)の施設整備。

平成3年

塩釜地区休日急患診療センター新築移転に伴う施設整備。

平成5年

特別養護老人ホーム『第二清楽苑』(七ヶ浜町)の施設整備。

平成5年

塩竈斎場改装。

平成7年

宮城「館」懇談会発足。

平成8年

特別養護老人ホーム『多賀城苑』(多賀城市)の施設整備。

平成9年

塩釜地区環境組合設立。

平成11年

要介護審査判定業務開始。

平成11年

塩釜地区環境センター(二市三町し尿処理センター)稼動。

平成13年

特別養護老人ホーム『松島長松苑』(松島町)の施設整備。

平成17年

特別養護老人ホーム『十符風の音』(利府町)の施設整備。

平成18年

障害者自立支援法に基づく障害程度区分認定業務開始。

平成19年

塩釜地区休日急患診療センターにおける準夜帯診療開始。

平成20年

塩竈斎場業務の広域化開始。

平成26年 塩釜地区消防事務組合と塩釜地区環境組合の統合

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民総務部政策課

宮城県塩竈市旭町1-1

電話番号:022-355-5631