ホーム > お知らせ > 平成28年台風第10号に伴う岩手県への緊急消防援助隊の応援について

ここから本文です。

更新日:2016年9月2日

平成28年台風第10号に伴う岩手県への緊急消防援助隊の応援について

台風第10号に伴い、塩釜地区消防事務組合消防本部が岩手県へ応援に行きました。

1.災害概要(岩手県分)

(1)発生日時:平成28年8月29日、18時55分頃(台風第10号による)

(2)発生場所:久慈市、岩泉町

(3)被害の状況(9月1日18時00分現在)

ア.死者の状況

  • 久慈市
    1名/高齢女性が家屋浸水により死亡
  • 岩泉町
    9名/高齢者福祉施設において死亡確認(詳細確認中)
    1名/小川地区において死亡確認(詳細確認中)



イ.孤立の状況等(9月2日6時00分現在)

  • 岩泉町
    町内6地区:873名
  • 久慈市
    山根町、山形町繋:220名


2.緊急消防援助隊出動までの動き

8月31日(水曜日)

5時30分 岩手県知事から消防庁長官に対し広域航空消防応援を要請
10時10分 岩手県知事から消防庁長官に対し緊急消防援助隊の出動を要請
11時30分 消防庁長官から宮城県・青森県に対し緊急消防援助隊出動の求め
13時25分 当消防本部部隊出動
(内訳) 指揮隊 消防本部 指揮隊車  
  消火小隊 利府消防署 化学3  
  救助小隊 塩釜消防署 災対1  
  救急小隊 塩釜消防署 救急1  
  後方支援小隊 利府消防署 支援1  
    塩釜消防署 搬送1  
        計5隊(6台)24名

※管内における火災・救急その他の災害出動体制は、応援時の消防業務継続計画に基づき対応するもので支障ありません。

宮城県大隊の概要
派遣先:岩手県岩泉町
派遣状況:宮城県大隊51隊193名(一次派遣隊)
その他:東北自動車道下り志波姫PA(15時00分)集結し、宮古地区消防本部に向けて出動


3.活動状況(宮城県大隊)

1.陸上部隊

  • 8月31日
    【宮古消防本部到着】統合機動部隊19時05分、一次編成隊21時20分、二次編成隊23時30分
  • 9月1日
    【岩泉町到着】宿営場所を龍泉洞グランドとして、午前6時30分から岩手県県内応援隊、自衛隊、警察と連携し、岩泉町安家(あっか)地区(301世帯608名居住)において捜索を実施。なお、道路寸断に数時間の徒歩により現地入りし活動。
  • 9月2日
    【岩泉町安家地区での活動】午前6時20分から防災ヘリでの隊員輸送により安家地区に入り、安否確認及び捜索等の活動を実施予定。

4.今後の活動予定

第一次派遣は8月31日~9月3日(3泊4日)の活動予定。
今後、第二次隊として、9月3日~9月6日派遣予定。
(第一次派遣同様24名を派遣する。隊員の入れ替えとなるのでバスでの輸送。)
また、宮城県では、被害状況をみて第三次派遣を検討中


詳しくは、以下のPDFをご覧ください。

平成28年台風第10号に伴う岩手県への緊急消防援助隊の応援について(PDF:707KB)

この情報に関するお問い合わせ先

  • 塩釜地区消防事務組合消防本部(総務課):022-361-1624

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。