ホーム > 震災関連情報 > 震災関連情報 > 支援情報 > 仮設住宅について

ここから本文です。

更新日:2012年10月1日

仮設住宅について

仮設住宅について

東日本大震災による被災者を対象とした応急仮設住宅については、次の2タイプがあります。

1.プレハブ応急仮設住宅

受付は終了しました

場所

:建設戸数

伊保石ステーション

135戸

塩釜ガス体育館駐車場

23戸

浦戸桂島地区

21戸

浦戸野々島地区

15戸

浦戸寒風沢地区

12戸

合計

206戸

2.民間賃貸住宅借り上げ

民間賃貸住宅(アパートなど)を借り上げて仮設住宅とみなす制度です。
受付は終了しました。

関連リンク

住宅金融支援機構

  • 住宅金融支援機構の災害復興住宅融資について
  • 住宅金融支援機構から住宅ローンをお借り入れの皆様へ

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部生活福祉課

宮城県塩竈市本町1-1

電話番号:022-364-1131