ホーム > くらし・防災 > 市民活動 > NPO法人・市民活動団体向け助成金・イベント情報について

ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

NPO法人・市民活動団体向け助成金・イベント情報について

各種助成のご案内

対象分野:市民活動団体支援

 

事業名称

平成31年度地球環境基金助成金

内容
  • 独立行政法人環境再生保全機構は、国の出資金と民間からの寄付金により地球環境基金を設け、運用益と運営費交付金で日本国内外の民間団体(NGO、NPO)が行う環境保全活動に対し、助成金の交付を行っています。
  • 詳しい内容・要項・応募様式ダウンロード等、下記ホームページをご覧ください。
  • ホームページ:https://www.erca.go.jp/jfge
応募受付

2018年11月5日(月曜日)~2018年12月5日(水曜日)※必着

  • 応募書類の提出方法は、「レターパックプラス」または「レターパックライト」のみの受付とさせていただきます。(海外から発送する場合は除きます。)

提出先

平成31年度地球環境基金助成金交付要望書受付事務局

〒462-0861愛知県名古屋市北区辻本通1-11株式会社プロセスユニーク内

TEL:052-914-1374/FAX:052-915-2192

お問合せ

独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金部地球環境基金課

〒212-8554神奈川県川崎市幸区大宮町1310ミューザ川崎セントラルタワー8F

TEL:044-520-9505/FAX:044-520-2192

Eメール:c-kikin@erca.go.jp

ホームページ:https://www.erca.go.jp/jfge

 

事業名称

公益財団法人大阪コミュニティ財団(OCF)2019年度助成

内容
  • 財団設立以来、一般市民や企業・団体からの「志」のこもったご寄付を名前を付けた基金のかたちでお受けし、その志に沿った活動を行っておられる団体等に助成してまいりました。いろいろな分野で、社会貢献活動に真摯に取り組んでおられる皆様からの応募をお待ちしております。
  • 助成対象は、1年以上の活動実績を有する非営利団体(法人格の有無は問いません)が、2019年4月1日~2020年3月31日までの間に、実施を予定している公益に資する事業。
  • 詳しい内容・要項・申請書ダウンロード等、下記ホームページをご覧ください。
応募締切 2018年11月30日(金曜日)※当日の消印有効

お問合せ

申込先・詳細

公益財団法人大阪コミュニティ財団事務局(勝山・森)

〒540-0029大阪市中央区本町橋2-8大阪商工会議所ビル5階

TEL:06-6944-6260/FAX:06-6944-6261

Eメール:info@osaka-community.or.jp

ホームページ:http://www.osaka-community.or.jp

 

事業名称

環境保全プロジェクト助成

内容
  • 環境問題に取組むNPO・NGO等の環境保全プロジェクトがより充実したものとなるよう、資金助成を行っています。原則、国内において「自然保護」「環境教育」「リサイクル」「気候変動対応」等の分野で実践的活動を行うもので、2018年度中に開始される予定のもの。(既に開始されているプロジェクトも可)継続性、発展性を持つプロジェクトであり、その成果が公益の為に貢献するもの。
  • 公益法人、NPO法人もしくは任意団体として、環境保全活動の実績が2年以上(2018年12月末時点)で、助成の対象となったプロジェクトの実施状況及び収支報告について適正に報告できる団体。
  • 助成金額は1プロジェクトにつき20万円を限度とします。(10団体程度、総額200万円程度を予定)
  • 助成対象となったプロジェクトに関するものであれば使途は問いません。

下記ホームページより助成申請書をダウンロードしていただき、他関係書類と一緒に郵送にてお申込み下さい。

応募締切は2018年10月31日(水曜日)当日消印有効

お問合せ

申込先・詳細

公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団環境保全プロジェクト係

〒160-8338東京都新宿区西新宿1-26-1

TEL:03-3349-4614/Eメール:office@sjnkef.org

ホームページ:https://www.sjnkef.org/project/project.html

 

  みやぎ地域づくり団体協議会仙台支部~入会のご案内~
内容

県内の地域づくり団体相互及び関係行政機関との交流や情報交換を通して地域づくり活動の活性化を図ることを目的に

県協議会が平成6年7月に設立され、7つの広域都市圏域ごとの支部のうち、仙台支部では圏域(14市町村)内の地域づくり団体が

活動しています。

入会すると全国協議会事務局主催の各種セミナー情報等の提供、助成事業の利用が出来ます。

お問合せ

申込先・詳細

みやぎ地域づくり協議会仙台支部事務局

〒981-8505仙台市青葉区堤通雨宮町4番17号宮城県仙台合同庁舎4階

(宮城県仙台地方振興事務所地方振興部商工・振興第一班内)

TEL:022-275-9114/FAX:022-275-0296

Eメール:sdsinbk@pref.miyagi.lg.jp

ホームページ:http://www.pref.miyagi.jp/site/kouiki-sendai/tiikidukurisendai29-7.html

 

事業名称 2018年度損保ジャパン日本興亜福祉財団【NPO基盤強化資金助成】
内容
  1. 組織および事業活動の強化資金助成(募集地域:東日本地区
    NPOの基盤強化となる「組織の強化」と「事業活動の強化」に必要な資金を助成します。

 

2.認定NPO法人取得資金助成(募集地域:全国
地域の中核となり、持続的に活動する質の高いNPO法人づくりを支援し「認定NPO法人」の取得に必要な資金を助成します。

 

募集期間 平成30年9月3日(月曜日)~10月12日(金曜日)17時まで※17時に送信が出来なくなります。

お問合せ

申込先・詳細

公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団

〒160-8338東京都新宿区西新宿1-26-1

TEL:03-3349-9570/FAX:03-5322-5257

Eメール:office@sjnkwf.org

ホームページ:http://www.sjnkwf.org/(※詳細はこちらから)

 

 

対象分野:地域振興

 

事業名称 平成31年度「キリン・地域のちから応援事業」および「キリン・福祉のちから開拓事業」(公募助成)
内容

【キリン・地域のちから応援事業】

障がいがあってもなくても、高齢者でも子どもでも、日本人でも外国人でも、同じ地域やコミュニティで生活する一員として、共に理解し合い・支え合う共生社会の実現を願い、地域における障害児(者)、高齢者、子ども等の福祉向上に関わる、幅広いボランティア活動を実施する団体に対して助成いたします。

【キリン・福祉のちから開拓事業】

障害者福祉分野、高齢者福祉分野、児童・青少年健全育成分野、地域社会福祉分野のボランティア活動を長期的な視点に立って全国や広域にまたがり実施している、または活動しようと考えている団体に対して助成いたします。

申込期間

2018年9月14日(金曜日)~10月31日(水曜日)当日消印有効

下記ホームページより詳細案内・申込書ダウンロードの上、お申込み下さい。

お問合せ

応募要項

お申込み

公益財団法人キリン福祉財団事務局(担当:山形・小松代)

TEL:03-6837-7013/FAX:03-5343-1093

電子メール:fukushizaidan@kirin.co.jpmailto:fukushizaidan@kirin.co.jp

ホームページ:https://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

 

 

対象分野:子ども育成支援

只今、お知らせする情報はございません。

 

各種イベント・研修のご案内

対象分野:まちづくり関連

 

 
2018年度みやぎ社会貢献大賞・みやぎ小さな活動大賞
内容

この賞は、社会福祉のため、公共の利益のために力を惜しまず活動を続けている団体へ、これまでのねぎらいと

これからの期待を込めて、その功績を讃え、お贈りするものです。

団体の日頃の活動が独創性を有し、かつ社会を明るく元気にする効果があり、広く県民に感動を与えるものであること。

 

「みやぎ社会貢献大賞」…宮城県において、概ね5年以上、福祉・教育・環境・文化・国際交流などの分野で

公益的な活動をしている団体。

大賞(原則1団体)賞金100万円、ノミネート賞(第1次審査通過団体)賞金2万円。

 

「みやぎ小さな活動大賞」…活動内容が小さく限定的でも地道にきめ細かく地域貢献している団体。

大賞(原則1団体)賞金20万円、ノミネート賞(第1次審査通過団体)賞金2万円。

下記ホームページより応募書類をダウンロードし、必要事項記入、必要提出書類を添付の上、郵送でお申込み下さい。

応募締切 2018年9月10日(月曜日)~2018年11月10日(土曜日)まで(当日消印有効)

お申込・詳細・問合せ

一般財団法人愛知揆一福祉振興会

〒980-0813仙台市青葉区米ケ袋1-5-21

TEL:022-262-0666/FAX:022-227-1320

ホームページ:http://www.aichi-fukushi.org

 

 
女性と防災まちづくりミニイベント
内容 東日本大震災における女性の状況や復興・防災まちづくりへの参画、地域における女性のリーダーシップなどをテーマにした交流イベントです。東日本大震災から始まった女性たちの歩み、チャレンジ、つながり。多様な女性リーダーの姿や思いに触れながら、これからのまちづくりを一緒に考えましょう。開催日時・場所はこちらから→詳細チラシ(PDF:892KB)

申込・問合せ

仙台市男女共同参画推進センターエル・パーク仙台

〒980-8555仙台市青葉区一番町4-11-1(141ビル5階)

TEL:022-268-8300/FAX:022-268-8304

ホームページ:http://www.sendai-l.jp

 

 
第36回地域づくり団体全国研修交流会福島大会
内容

全国研修交流会を年に一度、地域づくり団体全国協議会により、地域づくり、まちづくり、NPO法人、個人向けに開催しております。

今回は東北地域での開催で、7月28日にリニューアルオープンしたJヴィレッジが会場となります。全国の地域づくり活動を行っている方々と交流できる貴重な機会となりますので、皆様のご参加お待ちしております。

福島県内の特色ある11分科会の取り組みや復興に進む「ふくしまの今」も体験ください。

第36回地域づくり団体全国研修交流会福島大会チラシ(PDF:1,577KB)

応募締切 2018年10月15日(月曜日)18時まで

お申込

(株)郡中トラベル(担当:田巻)

Web:https://fukushimataikai.jp/

FAX:024-953-7085

メール:info@fukushimataikai.jp

〒963-0101福島県郡山市安積町日出山1-142-1

TEL:024-953-4887

問合せ

第36回地域づくり団体全国研修交流会福島大会実行委員会事務局

〒960-8670福島県福島市杉妻町2番16号(福島県企画調整部地域振興課内)

TEL:024-521-7114/FAX:024-521-7912

Eメール:fukushimataikai@pref.fukushima.lg.jp

 

 
2019年度東北電力地域づくり支援制度「まちづくり元気塾®
内容

地域活力の再生や自立に向けて、地域が直面する課題解決に取り組む団体の活動をサポートする制度です。

東北電力では、地域ニーズに即した専門家「まちづくりパートナー」を派遣して、個性あふれるまちづくり活動の

お手伝いをいたします。

・まちづくり元気塾チラシ(PDF:895KB)

・派遣申請書(PDF:860KB)

応募締切 2018年9月1日(土曜日)~10月31日(水曜日)必着
支援内容
  • 支援期間…2019年4月~2020年3月

支援決定後、団体の課題に応じて、まちづくりの専門家や実践者(2名)を「まちづくりパートナー」として派遣いたします。

1団体あたり年3回(1泊2日×3回)程度。派遣方法や詳細は決定後、打合せいたします。

 

  • 費用負担

東北電力…「まちづくりパートナー」派遣に係る費用(謝金、交通費、宿泊費等)

支援団体…上記以外の各種費用(会場費、視察費等)

問合せ

お申込

東北電力(株)広報・地域交流部地域共生グループ

〒980-8570仙台市青葉区本町1丁目7番1号

TEL:022-799-6061(ダイヤルイン)/FAX:022-227-8390

メール:s.genkijyuku.ka@tohoku-epco.co.jp

ホームページ:https://www.tohoku-epco.co.jp/genki/(応募要項・派遣申請書こちらからダウンロードいただけます。)

 

 

対象分野:その他

 

 
平成30年度「再就職のための介護研修」
研修目的

介護経験があり再就職を希望する方を対象に、介護職離職者が安心して介護業務に復帰することが出来ることを目的に、

介護保険制度等の動向、介護事業所(施設)等の福祉サービスや従事する職員としての心構え、業務内容等の研修及び職場見学を

通じて、介護人材の確保と就労支援に寄与するものです。

  • 参加申込書に必要事項記入のうえ、下記FAXまたは郵送により開催日3日前の午前中まで(必着)お申込み下さい。

定員になり次第締切

研修日
研修対象

宮城県内在住の方(年齢不問)で介護業務経験者の方

参加費無料ですが、昼食、飲物等は各自でご用意ください。

要項

問合せ

お申込

宮城県社会福祉協議会宮城県福祉人材センター(担当:永山・木村・大木島)

〒980-0014仙台市青葉区本町3-7-4

TEL:022-262-9777/FAX:022-261-9555

 

 

 
JIAM平成30年度研修「避難行動要支援者対策」~災害弱者をつくらない~
研修目的

災害が発生した際に、高齢者や障がい者の方々等は、健常者に比べて避難時に特別な対応が必要な場合が多く、

また、避難生活においてもより大きな困難を伴う事があります。この研修では、このような避難行動要支援者に対して、

平時からどのように取組を進め、災害発生時にはいかにして円滑に避難できるようにするのか、また、避難した後の生活において、

それぞれのニーズに応じた生活が送れるよう、どのような対策を行っていくべきか考えます。

  • JIAMホームページ内「研修Web申込フォーム」からお申込み下さい。

Web申込が難しい方は申込書をダウンロードのうえ、FAXでお申込み下さい。

研修日

要項

問合せ

お申込

公益財団法人全国市町村研修財団全国市町村国際文化研究所(JIAM)教務部

〒520-0106滋賀県大津市唐崎2丁目13番1号

TEL:077-578-5932/FAX:077-578-5906

Eメール:kenshu@jiam.jp

ホームページ:https://www.jiam.jp

 

 
基礎から学ぼう!NPO法人設立講座
内容 近々、法人化を考えている任意団体の方、将来、NPO法人化することを見据えている団体の方、NPO法人の設立に興味のある個人の方におすすめの講座です。この講座を受講すれば、NPO法人設立に必要な知識・段取りを一通り押さえることが出来る内容になっています。
日時・場所
  • 平成30年11月9日(金曜日)14時00分~16時00分
  • みやぎNPOプラザ第2会議室
  • 定員:20名(先着順)
  • 参加費:800円(税込)
  • 申込方法:下記ホームぺージの申込フォームに入力の上、送信してください。または、ダウンロードの上、メール、FAX、郵送でお申込み下さい。電話・窓口でも受付いたします。

 

問合せ

お申込

みやぎNPOプラザ(担当:鈴木)

〒980-0014仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地

TEL:022-256-0505/FAX:022-256-0533

Eメール:npo@miyagi-npo.gr.jp

ホームページ:http://www.miyagi-npo.gr.jp/plaza/jigyou/koza_平方メートル0181109.html

 

 
平成30年度ボランティアコーディネーター研修の実施案内
研修目的

多様な組織で働くボランティアコーディネーターやボランティア・市民活動振興業務の担当者が、それぞれの立場から

ボランティア・市民活動を推進していくため、「様々な団体や組織等と繋がる・繋げる力」「相談を受け止める力」

「ファシリテーションスキル」を身に付けることを目的とします。

  • 参加申込書に必要事項記入のうえ、下記FAXにてお申込み下さい。
研修日
  • 第1回…平成30年10月12日(金曜日)10時30分~16時(受付10時15分~)
  • 第2回…平成30年10月22日(月曜日)10時30分~16時(受付10時15分~)
  • 第3回…平成31年1月10日(木曜日)10時30分~16時(受付10時15分~)
研修対象

社会福祉協議会、地域包括支援センター、NPO等団体・中間支援組織、大学等

社会福祉施設、病院、公民館、児童館等において、ボランティアコーディネーターや

ボランティア活動の推進に係る業務を担当する職員。または興味のある方。

要項

問合せ

お申込

宮城県社会福祉協議会みやぎボランティア総合センター(担当:渡辺・松永・稲邊)

〒980-0014仙台市青葉区本町3-7-4宮城県社会福祉会館3階

TEL:022-266-3951/FAX:022-266-3953

Eメール:g034@miyagi-sfk.net

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民総務部市民安全課(協働推進室)

宮城県塩竈市本町9-30

電話番号:022-361-1773