ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険・高齢者福祉 > 介護保険負担限度額認定証の更新について

ここから本文です。

更新日:2019年6月26日

介護保険負担限度額認定証の更新について

平成31年度負担限度額認定証(令和1年8月1日~令和2年7月31日まで有効)の更新勧奨対象者(令和1年7月31日まで有効の負担限度額認定証をお持ちの方)へ、更新申請手続きの書類を送付しました。引き続き認定証を利用する場合は、更新申請手続きをお願いします。

 

介護保険負担限度額認定制度とは

介護保険施設(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設)に入所やショートスティの利用の際に、食費と居住費(滞在費)は利用者の自己負担となります。所得が低い方については、施設利用が困難になってしまうので、負担を軽くするため、介護保険負担限度額認定制度があります。(毎年更新申請が必要です)

 

通所介護(デイサービス)、通所リハビリテーション(デイケア)、有料老人ホーム、グループホームを利用した際の食費・居住費については、軽減の対象にはなりません。

介護保険負担限度額認定に該当しない方の食費・居住費については、施設と利用者の契約により決まります。

対象となる方

以下の要件すべてを満たす方が対象となります。

1.住民税が非課税世帯に属している非課税者であること。(世帯を分離している配偶者を含む。)

2.預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下であること。

 

利用者負担段階と負担限度額について

対象となる方は、所得状況に応じた負担段階区分ごとに応じて居住費と食費の負担限度額(施設に支払う1日あたりの金額)となります。(下表1参照)

 

(表1)利用負担限度段階と負担限度額(令和1年8月1日以降)

 

第1段階

第2段階

第3段階

基準費用額

(第1~第3段階以外)

利用者負担段階の区分

老齢福祉年金受給者

生活保護受給者

年金以外の合計所得金額と課税年金収入額と非課税年金収入額の合計が年間80万円以下の方

第1・2段階以外の方

介護保険負担限度額認定が非該当の方

食費

300円

390円

650円

1,380円

ユニット型個室

820円

820円

1,310円

1,970円

ユニット型個室的多床室

490円

490円

1,310円

1,640円

従来型個室(特養等)

320円

420円

820円

1,150円

従来型個室(老健・療養等)

490円

490円

1,310円

1,640円

多床室

0円

370円

370円

370円

特養の多床室の基準費用額は840円です

基準費用額とは、国が示した標準的な食費・居住費です。具体的な利用者負担金額は、各施設により異なる場合がございます。

合計所得金額は、地方税法上の合計所得金額(収入から必要経費を控除した額)から譲渡所得に係る特別控除額を差し引いた金額です。

提出方法について

提出期限

令和1年7月31日(土・日・祝日を除く、業務時間8時30分から17時15分まで)

郵送の場合は、提出期限日までの通信日付印(消印)有効です。

書類に不備や不足がある場合や非該当になる場合は、再提出や追加提出の場合があり認定が遅れますのでご了承下さい。

提出場所

塩竈市長寿社会課介護保険係(〒985-0052塩竈市本町1-1壱番館庁舎1階4番窓口)

申請できる方

被保険者本人、代理人(家族、ケアマネージャーなど)

申請に必要なもの

1.介護保険負担限度額認定の申請書(介護保険負担限度額認定申請書、預貯金等申告書、同意書)

記入や印鑑の押印もれがないようにお願いします。

2.前年に非課税年金(遺族年金、障害年金)を受給されている方は、年金の種別、収入額がわかるもの(郵送の場合はコピーを添付して下さい)

3.本人及び配偶者の預貯金通帳等(表3に該当するものすべて郵送の場合はコピーを添付して下さい)

(表3)預貯金などに該当する具体例

種類

必要なもの

預貯金(普通・定期)

通帳のコピー(必ず記帳をお願いします)※以下の注意をお願いします

(1)最終残高及び申請日から遡って2か月分の通帳履歴が必要となります。

(2)通帳の1ページ目(口座名義人・銀行名・支店・口座番号)

(3)インターネットバンクであれば口座残高のページ

 

 

有価証券

 

(株式・国債・地方債・社債など)

証券会社や銀行の口座残高の原本又はコピー(ウェブサイトのコピーも可)
投資信託 銀行、信託銀行、証券会社等の口座残高の原本又はコピー(ウェブサイトのコピーも可)
金・銀(積立購入を含む)など、購入先の口座残高によって時価評価額が容易に把握できる貴金属 購入先の銀行等の口座残高の原本又はコピー(ウェブサイトのコピーも可)
タンス預金(現金) 自己申告
負債(借入金・住宅ローンなど) 借用証書など

生命保険、自動車、貴金属(腕時計・宝石など、時価評価額の把握が困難であるもの)、その他高価な価値のあるもの(絵画・骨董品・家財など)などは預貯金などに含まれません。

配偶者によるドメスティックバイオレンスを受けて相談している方、配偶者が行方不明の方は、配偶者分の提出は必要ありません。

4.マイナンバーを確認できるもの

「マイナンバー制度にかかる、個人番号記載に伴う、本人及び代理人の本人確認について」をご覧ください

マイナンバーがわからないなど記入が難しい場合は、マイナンバーを記入しなくても申請は可能です。

認定証交付について

介護保険負担限度額認定申請書を受領後、審査にお時間をいただき、結果通知及び介護保険負担限度額認定証を送付いたします。(非該当の方には結果通知のみを送付いたします)

提出書類に不備や不足がある場合は、再提出等が必要となり、認定が遅れる場合があります。

虚偽の申告により不正に特定入所者介護サービス費等の支給を受けた場合には、介護保険法第22条第1項の規定に基づき、支給された額及び最大2倍の加算金を返還していただくことになります。

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部長寿社会課

宮城県塩竈市本町1-1

電話番号:022-364-1204